トゥットゥルー♪シュタゲこと「STEINS;GATE」のアラームアプリが秋にリリース


ディ・テクノは、MAGES.が所有する「STEINS;GATE」を使用したスマートフォン向けアプリ「STEINS;GATE ALARM 〜時限調和のタイムピース〜」(シュタインズ・ゲート アラーム)のティザーサイトを2018年8月9日(木)に公開し、事前登録キャンペーンを開始した。

「STEINS;GATE ALARM 〜時限調和のタイムピース〜」(シュタインズ・ゲート アラーム)は、2018年秋にリリースを予定しているiOS/Android対応のアラームアプリ。

本アプリでは、「STEINS;GATE」のもう1人のメインヒロインであるまゆしぃ☆こと椎名まゆりが作った、様々なコスプレ衣装を着ているという設定の「牧瀬紅莉栖」(まきせくりす)のイラストを堪能することができる。

■アプリ用にオリジナルボイスを録音
収録されている牧瀬紅莉栖(CV:今井麻美)のボイスは、本アプリのために録り下ろした完全新作ボイスとなっており、収録ボイス数は大ボリュームの250ワード以上。また、キャラクターイラストもMAGES.が監修した新規描き下ろしのイラストで、合計30枚の大ボリュームとなっている。

本アプリの特徴の1つとして、添い寝機能を搭載。就寝時に起動すると、こちらを向いて寝ているキャラクターが表示され、添い寝専用のシナリオボイスが再生される。シナリオボイスはいずれも長尺で聴き応え十分な内容だ。

添い寝機能のためだけに録り下ろしたシナリオボイスは全10種類。中には、子守唄やひつじ数えのパターンもあり、ファン必聴だ。

ほかにも、タイマー機能や、アルバム機能、追加の拡張ボイスなど、「STEINS;GATE」のヒロイン牧瀬紅莉栖の魅力がたっぷり詰まったアラームアプリとなっている。

■事前登録キャンペーンも実施
なお、本アプリの発表にともない限定グッズが当たる事前登録キャンペーンを実施する。アプリ公式サイトの応募フォームより、メールアドレスを登録した人の中から抽選で、描き下ろしイラストを使用した特製グッズや、牧瀬紅莉栖役の今井麻美さん直筆サイン色紙など、ここでしか手に入らないアプリ限定描き下ろしグッズがプレゼントされる。

本アプリの事前登録開始を記念して、 Twitterのリツイートキャンペーンも開催される。キャンペーンツイートをリツイートした人の中から抽選で、牧瀬紅莉栖役の今井麻美さん直筆サイン入り色紙がプレゼントされる。



■公式サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・スマホアプリ「妖怪ウォッチ ワールド」待望の「妖怪大戦」開幕!仲間と一緒にボス妖怪に立ち向かおう!
・ビーコンを活用した初の大規模広告ジャック施策「全国の主要駅に取り憑いたご当地妖怪入手キャンペーン」を実施
・SNK「NEOGEO mini」が人気声優花澤香菜さんと山下誠一郎さんを起用し最新トレーラーを公開
・おまいらはまだグンマのインスタ映えを知らない!「#インスタグンマー高崎」専用サイトがじわじわ来てるらしい
・“移動に困っている方”と“困っている方を支援したい人”をスマホでつなぐ。JR大阪駅で実証実験を開始

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【アキバ物欲】あったかグッズで冬を乗り切ろう!

新春を迎え、冬本番の寒い日が続いている。エアコンや暖房器具を使用していても、手元、足下は意外と冷えるものだ。また、空調による乾燥で風邪もひきやすい季節でもある。そこで今回は、アキバで入手できる電脳系のあったかグッズとと…

【アキバ物欲】超便利アイテムも登場! 携帯電話グッズ特集

携帯電話の春モデルが各社から一斉に発表された。携帯電話は、今や私たちの生活に必要不可欠なアイテムとなっているとおり、年を追うごとに多機能化している。本体機能の高機能化にあわせて、携帯電話のサプライメーカーも、携帯電話を…

【アキバ物欲】春休みゲーム特集/PS3・Xbox360が10倍面白くなるグッズ特集

前回の「物欲上昇!アキバ情報」では、任天堂の次世代ゲーム機「Wii」で使えるアクセサリーを紹介した。そこで今回は「Wii」の対抗馬である、ソニーの「PLAYSTATION 3」とマイクロソフトの「Xbox 360」で使える便利なアクセサリーを紹介…

【アキバ物欲】Wiiをワイヤレス化!快適ゲーム環境グッズを新発掘

任天堂の「Wii」は、コントローラー本体を動かす直感的な操作が人気をよび、子供から大人まで楽しめる家庭向けゲーム機だ。そんなWiiの体感ゲームを楽しめるアイテムを"ゲーム特集"や"Wii特集"で紹介してきたが、新たな便利アイテムを発…

【気になるトレンド用語】増えるネット依存、子どもの闇の顔″学校裏サイト″って何だ?

インターネットが生活のさまざまなところに行き渡り、今や大人だけでなく、子どものインターネット利用も当たり前となっています。世界中にある膨大な知識に簡単に触れられることは、子どもたちにとって有意義な一方で、いくつもの弊害…