NTTドコモ、dカード プリペイドがセブン銀行ATMでチャージできるように!ローソン店頭での入金も手数料無料に改定



dカード プリペイドがセブン銀行ATMでチャージが可能に!

NTTドコモは6日、同社が三井住友カードと提携して発行する「dカード プリペイド」において新たにセブン銀行ATMでののチャージ(入金)が2018年8月6日(月)0時より可能になると発表しています。

また合わせてローソン店頭でのチャージの際の手数料がこれまでの200円/回(税込)から無料となり、より便利に利用できるようになるということです。チャージ可能額はどちらも1,000円以上でセブン銀行ATMでは1,000円ごと、ローソンでは1円単位となっています。

なお、dカード プリペイドは他にもNTTドコモの携帯電話料金との合算やポイントサービス「dポイント」によるチャージなどといった多彩な入金方法が用意されています。

チャージ方法セブン銀行ATM
(新規受付開始)
ローソン店頭
(手数料無料化)
チャージ手数料(税込)無料無料
(改定前:200円/回)
チャージ可能額1,000円〜
(1,000円単位)
1,000円〜
(1円単位)
利用可能時間終日終日
支払手段現金現金

dカード プリペイドは2016年11月に提供開始された前払い式のプリペイドカードで、申し込みは専用Webサイトにて受け付けており、審査不要で年会費・発行手数料無料で持てるのが特長です。申し込みにはdアカウントが必要です。

前払いでチャージした金額は電子マネーのiDとして利用でき、iD払いの支払額200円ごとに通常dポイントが1ポイント貯まるほか、ローソンやマクドナルドなどのdポイント加盟店の支払いに利用すると、通常のdポイントカードを利用するよりも多くポイントが貯まります。

チャージ方法
(支払手段)
Web(「dカード プリペイド」マイページ)
電話料金合算払いdポイントdカードクレジットカードインターネットバンキング
チャージ手数料(税込)無料200円200円
チャージ可能額500円〜(1円単位)
利用可能時間終日




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・dカードプリペイド 関連記事一覧 - S-MAX
・「dカード プリペイド」のチャージがより便利に〜セブン銀行ATMでのチャージ受付開始およびローソン店頭でのチャージ手数料無料化開始〜(PDF)
・NTTドコモ ホーム

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【モバイル通信の実力チェック】ついに夢の2Mbps超え!高速通信カード″FOMA M2501 HIGH-SPEED″を徹底チェック

先週のモバイル通信の実力チェックでは、イー・アクセスが提供する最大3.6Mbps※のHSDPA通信サービス"EM モバイルブロードバンド"を利用できるモバイル端末"EM・ONE"の実力を検証した。実はNTTドコモも、最大3.6Mbps※のHSDPA通信サービス…

【ケータイラボ】出先で利用するのはどれがオススメ? 最新の″カード型通信端末″をチェック

筆者は、出先で仕事をすることが多くあるので、ノートパソコンを持ち歩くことが多い。特に最近はモバイルタイプのノートパソコンが軽量化したことで、持ち運びに苦痛を感じなくなったから持ち歩くことが多くなった。また、無線LANに対応…

【モバイル通信の実力チェック】PHS高度化通信の限界に挑戦!W-OAM typeG対応通信カード″AX530IN″を徹底チェック

モバイル通信の実力チェックでは、最大3.6Mbps※1のHSDPA通信サービスを利用できる端末として、イー・アクセスの"EM・ONE"と、NTTドコモの"FOMA M2501 HIGH-SPEED"を紹介した。EM・ONEは1.6Mbps超え、"FOMA M2501 HIGH-SPEED"にいたっては…

【世界のモバイル】ドコモの2in1より便利? 中国のデュアルSIMカード端末

1台の携帯電話で2つの電話番号とメールアドレスが利用できるNTTドコモの「2in1」サービスは"仕事とプライベート"、"メイン用とサブ用”など、電話番号を複数利用したい利用者には便利なサービスだ。諸外国でも同様のサービスはあるが、…

【世界のモバイル】1回線契約なのに複数の端末が利用できる!海外のマルチSIMカードサービスの恩恵

一人で複数の携帯電話を利用したり、ノートPC用にデータ通信カードを利用するなどの回線を複数契約して利用しているユーザーも多いだろう。利用する端末の数が増えれば回線契約も増えるのは当然のことだが、海外では一つの回線契約で複…