空を駆けて敵を打ち破って強くなれ!ヒーロー少女を操作するスピード感抜群のAndroid向けアクションゲーム「弾丸チャージ」を紹介【レビュー】



飛べば飛ぶほど強くなる!猛スピードで空中戦を戦い抜こう

「全国の横スクロールアクションゲームフリークのみんな!8ビットゲーム機調のドットキャラが飛び回るゲームは好きですよね!!(断定)」

唐突な導入からテンション高くお送りする本記事では、フランスパンの魔王iLGからリリースされたファミリーコンピューター(いわゆる「ファミコン」)やマスターシステムなどの8ビットゲーム機調のドットで描かれたキャラクターが画面狭しと飛び回る横スクロールアクションゲームのAndroidアプリ「弾丸チャージ」を紹介します。

ちなみに余談ではありますが、本当に久しぶりのアクションゲーム(パズルゲームやポケモンGO、戦略SLGなどはあったのですが)の紹介記事だったりします……実に2017年1月以来、1年半ぶり。

【弾丸チャージってこんなゲーム】

弾丸チャージは主人公の女の子(特に明言されていないが女性ヒーローと思われる)を操作し、敵を倒していく横スクロールのアクションゲームです。


ゲーム画面


・操作方法と基本ルール

主人公は画面左半分側タッチの「ジャンプ」「ブレーキ」と画面右半分側タッチの「チャージ」「突進」「ステップ」の5つの基本アクションを駆使して空を駆け抜けて、戦っていきます。


タイトル画面から操作説明が確認できる



ゲーム開始時にも簡単な説明が入る

主人公は画面右側をタッチし続けることで「チャージ」をしてパワーを溜めて、離すことで溜めた時間に応じた勢いで「突進」を行い右方向へ進みます。突進時のパワーは「High」>「Middle」>「Low」と特定のヒーローパワー獲得時専用の「Rebirth」(後述)の4段階で、突進後は少しずつ減速し、徐々時に下の方へ落ちていきます。

勢いがなくなったら、ジャンプやジャンプ台(後述)で高度を上げつつ、再びチャージをして突進を行っていくことを繰り返して、ゲームを進行していきます。

突進中に敵に体当たりを行うことで敵を倒してJsp(お金)を獲得することができるのですが、突進時の勢いが低い時に強い敵(硬い敵)へ体当たりを行うとこちら側がダメージを受けてしまいます。


特に黒い敵と赤い敵に注意が必要

また、敵の中にはプレイヤーに向かって攻撃をしてくる(弾を撃ってくる)ものがおり、これに接触してもダメージとなります。道中には通常のザコ敵だけでなく、ボスキャラも登場しこれらを倒しながら進んでいきます。


ボスキャラのドラゴン。体当たり攻撃や火球を吐き出してくる

ダメージを受けてライフ(エネルギー)が0になるか、画面下へ落下するとゲームオーバーとなります。


ゲームオーバー画面


・ゲーム中に登場するアイテムと障害物

ゲーム中に登場する設置アイテムや障害物は以下の通り。ジャンプ台はゲーム中の貴重な足場として重宝しますが、横から接触しても垂直にジャンプしてしまうため、敵に接触してライフを失う……といった事故も発生するので、注意する必要あり。

ブーストリング…獲得するとその名の通り、突進力が一時的に上昇する。
ジャンプ台…接触するとその場でジャンプを行う。一度接触すると消える。
ライフ回復…4つ集めるとエネルギー(ライフが)回復する。
永久パターン防止リミット…パワーチャージをし続けていると後ろから登場する。接触すると問答無用で弾き飛ばされる。


道中にはプレイヤーの助けとなるアイテムや厄介な障害が登場する


・主人公を強化しよう!

ゲーム中、敵を倒すことで獲得できる「Jsp」(お金)を消費してタイトル画面の「SET」から秘密基地(強化メニュー画面)へ入ることができます。ここでは獲得したJspを支払ってヒーローパワーと呼ばれる装備の選択と強化を行うことができます(装備できるのは任意の1種類)。

ライフパワー…耐久力(ライフ)の最大値を上昇
スピードアップ…突進のチャージ速度を早くする
ウェブシュート…Medium以上で突進の実行時にプレイヤーから右上と右下に攻撃力のある衝撃波を発射する。赤い敵と黒い敵には無効
MAXダッシュ…突進のチャージ時に「High」の更にもう一段階上の「Rebirth」までパワーを溜めることができる。突進時の勢いが「Rebirth」の時は敵弾に接触してもそれを破壊する。ただし、ライフ回復やブーストリングも破壊してしまう。


まずはライフパワーなどで耐久力を上げてゲームに慣れるのがオススメ、慣れたらウェブシュートやMAXダッシュでテクニカルに立ち回ろう

ノリの良い音楽と後を引く中毒性のある楽しさがハマる「弾丸チャージ」。完全無料でちょっとした空き時間にお手軽にプレイするだけでなく、腰を据えてガッツリと長く遊ぶこともできますよ!操作もすぐに慣れることができるはず。まずは軽く遊んでみよう!!

記事執筆:河童丸



アプリ名:弾丸チャージ
価格:無料
カテゴリ:アクション
開発者:フランスパンの魔王ILG
バージョン:1.03
ANDROID 要件:4.1以上
Google Play Store:http://play.google.com/store/apps/details?id=com.DevilFrenchBread.DanganCharge





■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…

【ケータイラボ】auから久しぶりのパナソニック端末「W51P」登場

以前は筆者もauのパナソニック端末を使っていたことがある。しかし、いつのまにかauのラインナップからパナソニック端末が消えていた。5年ぶりで、auにパナソニック端末が復活したのだ。筆者の住む大阪はパナソニックファンが多いだけ…

【アキバ物欲】超便利アイテムも登場! 携帯電話グッズ特集

携帯電話の春モデルが各社から一斉に発表された。携帯電話は、今や私たちの生活に必要不可欠なアイテムとなっているとおり、年を追うごとに多機能化している。本体機能の高機能化にあわせて、携帯電話のサプライメーカーも、携帯電話を…

【デジカメ調査室】縦置きスタイルも登場!新PowerShot 2機種発表へ

キヤノンは、PowerShotシリーズの新製品として、光学手ブレ補正付きの光学10倍ズームを搭載した「PowerShot TX1」、光学手ブレ補正付き光学4倍ズーム搭載の「PowerShot A570 IS」の2機種を3月中旬より発売すると発表した。価格は、オ…