Unihertz、超小型SIMフリースマホ「Jelly Pro」にAndroid 8.1 OreoへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始!Face IDやフリップミュートなどの新機能も追加



超小型スマホ「Unihertz Jelly Pro」がAndroid 8.1 Oreoに!

Unihertz(ユニハーツ)は13日(現地時間)、約2.45インチワイドQVGA(240×432ドット)液晶を搭載したLTE対応の超小型スマートフォン(スマホ)「Jelly Pro」に対して最新プラットフォーム「Android 8.1(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

更新後のビルド番号は「Unihertz_Jelly-Pro_20180712」または「Unihertz_Jelly-Pro_N_20180712」で、更新はネットワーク経由によるOTAで行われ、サーバー負荷を軽減するために順次配信されるとのこと。通知が来るまで数日待つよう案内されています。

なお、1GB内蔵メモリー(RAM)および8GB内蔵ストレージの「Jelly」についてはリソースの制限によってOTAでのソフトウェア更新が行えないため、他の方法で提供できないか検討中だとしています。主な変更点は以下の通り。

[追加]
1)フリップをミュートに追加します(「設定」→「スマートアシスタント」→「フリップミュート」)
2)Face IDを追加します(「設定」→「セキュリティおよび位置」→「Face ID」)
3)Google Keepアプリを追加します

[削除]
1)「設定」→「バックグラウンドタスククリア」を削除します
2)「設定」→「バッテリー節約モード」を削除します
3)「設定」→「ネットワークアクセスコントロール」を削除します
4)「設定」→「ボタン」を削除します
5)バックアップと復元および電子メール、ブラウザ、ギャラリーの各アプリを削除します



Jelly Proは昨年5月にクラウドファウンディング「Kickstarter」にて発表され、資金調達目標に到達したため、海外では昨夏から出荷が開始し、その後、日本でも技適マークを取得して今年2月に正式販売が開始されたLTE対応の超小型スマホです。

サイズは約92.4×43×13mm、質量は約60.4gと非常に小型で、本体カラーはパールホワイトおよびスカイブルー、スペースブラックの3色展開。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

・Unihertz、LTE対応2.45インチ超小型スマホ「Jelly Pro」を日本で正式に発売!技適マークも取得したSIMフリー版で、Amazon.co.jpにて1万3788円で販売中 - S-MAX
・話題沸騰の超小型Androidスマホ「Unihertz Jelly Pro」を徹底チェック!音楽プレイヤーやテザリング端末として十分すぎる便利さ【レビュー】 - S-MAX
・話題沸騰の超小型Androidスマホ「Unihertz Jelly Pro」を徹底チェック!音楽プレイヤーやテザリング端末として十分すぎる便利さ【レビュー】 - S-MAX

これまでOSはAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)で、Android 8.1 OreoへのOSバージョンアップを6月以降に予定していると案内されていましたが、今回正式にリリースされました。更新は「設定」→「端末の状態」→「ワイヤレスアップデート」から行い、更新に際して以下の注意事項を案内しています。

[注意事項]
Android 7.0 NougatとAndroid 8.1 Oreoの間のデータ構造および保存場所に違いがあるため、更新中に以下のような一部設定が変更されることがあります。

1)ホーム画面の壁紙がデフォルトの壁紙に戻ってしまう場合があります。
2)無線LAN(Wi-Fi)のアクセスポイント(AP)の設定が失われている可能性があり、パスワードで再度接続する必要があります。
3)ペアリングされたBluetoothデバイスの設定がなくなっている可能性があり、再度ペアリングする必要があります。
4)Wi-FiテザリングをOTAの前に利用している場合には終了していることがあります。
5)DuraSpeedがオフになっている可能性があります。
6)明るさのレベル(「設定」→「明るさレベル」)とスリープ時間(「設定」→「表示」→スリープ」)は初期状態に戻っています。

[重要]
データが失われないようにするには、ソフトウェア更新を行う前にデータおよび設定をバックアップすることを強くお勧めします。


Unihertz Jelly Pro, 世界最小の4Gスマートフォン, 2GBのRAM と 16GBのROM を搭載したAndroid 7.0 Nougat ロック解除された, 青 [Wireless Phone Accessory]
Unihertz



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Jelly Pro 関連記事一覧 - S-MAX
・Android 8.1 software update for Jelly Pro is available now! - Jelly/Jelly Pro - Unihertz Forum - Powered by Discuz!

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】新触感!au design project 第6弾を飾る「MEDIA SKIN」

auがリリースしてきたオシャレで個性的な端末"au design project"。その6番目として登場したのが「MEDIA SKIN」である。単にデザイン重視というだけでなく、世界初の26万画素有機ELメインディスプレイの採用や、ワンセグに対応、131万…

【気になるPC】手帳感覚で持ち運べ!超小型で最強のモバイルPC「OQO model 02」レビュー

ブルレーは、米国のパソコンメーカーOQOの超小型モバイルパソコン「OQO model 02」を発売する。手のひらサイズで超小型・軽量が最大の特徴だ。Windows XP Tablet Editionモデルの先行予約価格は、329,800円。5月中旬より出荷の予定だ。…

【気になるPC】文庫本サイズの超小型PC!「OQO model 02」フォトレビュー

「OQO model 02」は、米国のパソコンメーカーOQOが販売するモバイルパソコンだ。本体サイズは、幅142×高さ84×厚さ25mmと、文庫本並みの大きさで、携帯性に優れている。重量は、450g以下。バッテリーは、専用バッテリーを使用する。基本…

【気になるトレンド用語】携帯会社が争う″モバイルWiMAX″って何?

近頃、"WiMAX"という言葉がインターネットニュースなどで多く見るようになりました。どうやら無線LANと関係がありそうなのですが、携帯メーカーも乗り出しているモ"バイルWiMAX"というのもあるようです。■WiMAX(ワイマックス)ってなに…

【知っ得!虎の巻】テキパキ仕事ができる!スタートメニュー設定で効率アップ

Windowsでは、まず[スタート]メニューを開いてそこから選択して操作を行うことが多く、Windowsでの基本的な操作となっている。この[スタート]メニューを開くと、利用頻度の高いプログラムのアイコンが表示されるほか、コントロール…