有村架純さんや菜々緒さん、川栄李奈さんも登場した「au発表会 2018 Summer」を写真と動画で紹介!5G時代に向けて4G時代から体験価値を提案していくKDDI【レポート】



織ちゃん、かぐちゃん、乙ちゃんも登場した「au 発表会 2018 Summer」をチェック!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話が都内にて「au発表会 2018 Summer」を5月29日に開催し、Netflixベーシックおよびauのビデオパスと25GBのデータ通信をセットにした料金プラン「au フラットプラン 25 Netflix パック」や「みんなつくろう」キャンペーンなどを発表した。

みんなつくろうキャンペーンとしてTwitterを利用した参加型イベント「浦ちゃんの家 大ぼしゅう」が開催された。完成した家はCMで公開されるほか、東京・お台場で開催されるフジテレビのイベント「ようこそ!!ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」に登場する。

au STAR会員で条件を満たす契約者であれば、抽選で7万名の方に7GBのデータ容量が貰える「七夕ラッキーくじ」、家族で対象のauのスマートフォンを購入で1台7,000円のキャッシュバックがある「家族ナツ得」がスタートしている。

今回は、KDDI 代表取締役社長の高橋誠氏の5Gに向けた思いとみんなつくろうキャンペーンの1つである浦ちゃんの家 大ぼしゅうにちなんだゲストトークセッションを写真と動画で紹介していく。


高橋氏は冒頭の挨拶で「5Gの世界において大容量・低遅延。多接続の3つのワーディングが連呼されているわけですが、お客様にどういう体験価値を感じて貰えるかを今の4Gの時代からご提案をして5Gのキラーにしていく」と話す。


今回のNetflix視聴にあわせた料金プランは5Gに繋がるワクワクの提案の1つとして紹介された。続けて高橋氏は「通信とエンターテインメントとの融合を実現した最初の体験価値をお届けしたい」と単なるサービスの提供開始ではないことを強調。有料動画サービスは2020年には2000万人が利用すると予想し、着実に伸びていくことサービスである事を紹介した。


現在、auでは有料動画サービスの加入者は15%であり、85%の未加入者に対してなんらかのアプローチをしていくという課題がある。また、それだけの伸びしろがあることも価値として見い出しているのであろう。

auのサービスとして見えているのは「コンテンツ」、パケットやコンテンツの月額料金を含めた「料金」、そして視聴時間がないという「時間」の3つが未加入の理由であると分析する。


au フラットプラン 25 Netflix パックでは25GBでNetflixとビデオパスがセットで5,500円(契約条件あり)、諸割引なしの金額が7,500円である。なお、20GBのプランに1,000円プラスすることで25GBのデータ通信と動画サービスが利用できるプランに落とし込んであり、30GBのプランよりデータ通信量が5GB少なくなるものの動画サービスが観られて1,000円安いとなれば魅力を感じるサービスでもある。

サービスの提供開始時期は2018年夏以降としている。これらの発表会の模様は以下の動画でも紹介しておく。


動画リンク:https://youtu.be/99rVb1qTbhU


7月28日から9月2日まで開催されるイベント「ようこそ!!ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」で実物が見られるという「浦ちゃんの家 大ぼしゅう」について、発表会ではCMに出演する川栄李奈さん、有村架純さん、菜々緒さんがゲストととして登壇し、それぞれが考えた浦ちゃんの家を公開した。


かぐや姫役の有村さんは「浦ちゃんをイメージした温かみのあるおうちで、中には畳のお座敷に布団を敷いて寝れるスペースがあるというのをイメージしました」という三角形のわらの家だ。


一方、乙姫役の菜々緒さんは「日本昔話をイメージしたので、いろりと自炊をしてそうなので大きな台所があるおうちなんじゃないかなと思いました」といろりと大きな台所がある家をイメージしたとのこと。


最後に織姫役の川栄さんは「私は犬が凄く好きで6匹飼っているんです。その6匹を入れて犬小屋にして、織ちゃんのピンクを基調としたお部屋に」と個性的な犬がいっぱい犬小屋を提案した。

トークセッションの最後に高橋氏は「今年の夏にauと一緒にいろいろなものを作ってますます盛り上がって行きたいと思いますので、是非ともご期待いただければと思います」とコメントした。


動画リンク:https://youtu.be/25Y8QdYlvAQ

発表会終了後のサービス紹介コーナーは、ビーチのセットでNetflixを楽しむイメージを提案。25GBの大容量データ通信でどこでも自由に観られることのほかに、Wi-Fi環境下で観たい動画をあらかじめダウンロードしておいて、どこでも観られるということもアピールしていた。







記事執筆:mi2_303


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・KDDIがNetflixとビデオパスの月額利用料金を含んだ新プラン「au フラットプラン 25 Netflix パック」を発表!20GB+5GBで月額5500円から【レポート】 - S-MAX
・KDDI,au発表会 2018 Summerで披露されたテレイグジスタンス技術を用いた遠隔旅行イベントを紹介!夏の小笠原諸島旅行を遠隔操作ロボット「MODEL H」で体験しよう【レポート】 - S-MAX

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【デジカメ調査室】プロ機一新!キヤノン デジタル一眼レフ「EOS-1D Mark III」発表会

キヤノン株式会社は2007年2月22日(木)、都内 キヤノンSタワー「キヤノンホールS」において、プロ用デジタル一眼レフカメラと、コンパクトデジタルカメラ IXY DIGITALおよびPowerShotシリーズ、計5機種の新モデル記者発表会を行っ…

【デジカメ調査室】ハイビジョン画質の動画をDVDに記録する「HDR-UX7」レビュー

ソニーのハンディカムシリーズ「HDR-UX7」は、HD画質の映像を8cmDVDに記録する。ドイツの名門光学メーカー「カール ツァイス」のレンズを採用し、高画質の撮影ができることが特徴だ。動画撮影時の有効画素数は228万画素、静止画撮影時…

【気になるPC】データ放送対応!最強のUSBワンセグチューナー「SEG CLIP」

アイ・オー・データ機器より、USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP GV-1SG/USB」が発売された。標準価格は1万1,130円で、店頭実売価格は1万円前後。USBコネクタに挿すことで、携帯機器向けのデジタル放送であるワンセグ放送をPCで受信…