NTTドコモ、docomo withスマホ「arrows Be F-04K」を発表!5インチHD液晶やS450、3GB RAM、おサイフケータイ、防水・防塵・耐衝撃などに対応。価格は約3.4万円で5月下旬発売



docomo withスマホ「arrows Be F-04K」が登場!

NTTドコモは16日、今夏に発売・開始する新製品や新サービスを披露する「2018夏 新サービス・新商品発表会」を都内で開催し、約5.0インチHD(720×1280ドット)IPS液晶を搭載したAndroid 8.1(開発コード名:Oreo)採用のエントリースマートフォン(スマホ)「arrows Be F-04K」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)を発表しています。

月々サポートや端末購入サポートといった購入補助割引が付かない代わりに毎月の利用料から1,500円(税抜)が割り引かれる新料金プラン「docomo with」の対象機種で、価格(税込)は新規契約・機種変更・他社から乗り換え(MNP)ともに本体価格が33,696円(1,404円/月×24回)。

そのため、月々サポートと同じ考え方で言えば、2年間使った時点で実質0円以下となります。なお、発売時期は2018年5月下旬を予定し、すでに本日5月16日12時00分からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されています。


arrows Be F-04Kはdocomo with対象機種第1弾として昨年6月に発売された「arrows Be F-05J」の後継機種で、手に持ちやすい5インチサイズに防水・防塵・耐衝撃に対応した安心して長く使えるエントリースマホです。商品名も「arrows Be」を継承。

更新中



機種名arrows Be F-04K
寸法(高さ×幅×厚さ:mm)約144×72×8.3
質量(g)約146
OSAndroid 8.1
ディスプレイ
(サイズ:インチ、解像度:ドット、方式、発色数)
約5.0インチHD(720×1280ドット)TFT(IPS)液晶(1677万色)
CPU
(チップ名、クロック)
Qualcomm Snapdragon 450(SDM450)
64bit対応オクタコア(1.8GHz×8)
内蔵メモリ―(RAM)3GB
内蔵ストレージ32GB
外部ストレージ
(最大対応容量)
microSDXC(400GB)
バッテリー容量2580mAh
防水/防塵○/○(IPX5、8/IP6X)
VoLTE/VoLTE(HD+)○/○
連続待受時間(静止時[自動])
(LTE/3G/GSM:時間)
約530/約570/約470
連続通話時間
(LTE/3G/GSM:分)
約1080/約790/約900
電池持ち時間(時間)約130
通信速度(LTE、受信時最大/送信時最大)150Mbps/50Mbps
Wi-Fi
(対応規格:IEEE802.11a/b/g/n/ac)
○/○/○/○/○
Bluetooth(対応バ―ジョン)○(4.2)
赤外線
背面カメラ
(有効画素数、F値)
約1220万画素裏面照射積層型CMOS(F1.9)
前面カメラ
(有効画素数、F値)
約500万画素裏面照射型CMOS(F2.4)
おサイフケ―タイ(FeliCa/NFC[FeliCa搭載])―/○
ワンセグ/フルセグ○/―
生体認証○(指紋)
スグ電
エリアメ―ル
非常用節電機能○(非常用節電モード)
ハイレゾ音源
HDR動画再生対応
UIMカ―ドnanoUIM
充電端子USB Type-C
カラーWhite
Black
Pink
メ―カ―富士通コネクテッドテクノロジーズ



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・arrows Be 関連記事一覧 - S-MAX
・arrows Be F-04K | 製品 | NTTドコモ
・arrows Be F-04K - スマートフォン - FMWORLD.NET(個人) : 富士通

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】際立つ薄さ約11.9mm!3Gハイスピード対応スリムケータイ「707SCII」

「707SCII」は、薄さ約11.9mmを実現したスリムケータイ。発売時期は今春を予定し、価格はオープンプライス。「707SCII」は、薄さ11.9mmのスリムボディーを採用したので、バッグやポケットに入れてもかさばらずに、スマートに持ち運べる…

【デジカメ調査室】乾電池対応!光学6倍ズームのコンパクトデジカメ「LZ7」

「LZ7」は、720万画素CCDを搭載した乾電池対応のコンパクトデジタルカメラで、2月9日より発売を開始する。カラーバリエーションは、シルバーのみ。価格は、オープンプライス。市場想定価格は、3万3,000円前後の見込み。外出先でも手…