KDDI、au向け4G LTE&VoLTE対応折りたたみ型フィーチャーフォン「かんたんケータイ KYF38」を発表!防水・防塵・耐衝撃対応で、新たに「みんなde通話」 や「おうちモード」に対応



au向け4Gケータイ「かんたんケータイ KYF38」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は14日、都内にて『「au 2018 夏モデル」に関する説明会』を開催し、約3.4インチFWVGA(480×854ドット)TFT液晶を搭載した折りたたみ型フィーチャーフォン(従来型携帯電話)「かんたんケータイ(型番:KYF38)」(京セラ製)を発表しています。

発売時期は2018年7月下旬以降を予定しており、発売に先立ってauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約受付が実施される見込み。


かんたんケータイ KYF38は主にシニアなどを対象に簡単に操作できることを目的として開発した折りたたみ型フィーチャーフォン、いわゆる「ガラケー」タイプのケータイです。au向け「かんたんケータイ」シリーズとしては前機種で昨夏モデルの「かんたんケータイ(型番:KYF36)」に続いて5機種目、その前の非Androidだった「簡単ケータイ」から数えると12機種目となります。

基本的な仕様はかんたんケータイ KYF36を継承しており、ディスプレイのほか、Qualcomm製1.1GHzクアッドコアCPU「Snapdragon 210(MSM8909)」や1GB内蔵メモリー(RAM)、8GB内蔵ストレージ、microSDHCカードスロット(最大32GBまで)、防水(IPX5およびIPX8)、防塵(IP5X)、耐衝撃(MIL-STD-810G Method516.7:Shock-Procedure?準拠)は共通です。


変更点は付属の卓上ホルダに置くと、スピーカーフォンで通話が可能となり、家族そろってみんなでの会話や、料理など他のことをしながらの通話も楽しむことができ、さらにマナーモードの状態でも卓上ホルダのスピーカーから大きな音で着信をお知らせするので大切な電話を取り逃す心配がありません。

もちろん、これまで通りにかんたんケータイならではの「でか文字」や「でか時計」、テレビde写真をはじめとした文字や写真の“見やすさ”に加え、画面全体を使って音と振動により相手の声を伝える京セラ独自機能「スマートソニックレシーバー」による“聞きやすさ”を備えています。スマートソニックレシーバーは相手の声を「やわらかく」および「はっきりと」、「おさえめに」の中からお好みの音質に調整可能。



また好評な家族や友人を登録してワンタッチで電話をかけたり、メールを簡単に送信したりできる「ワンタッチキー」、次に押すキーが画面ガイドと同じ色に光ってお知らせする「光で操作ナビ」、離れて住んでいるご家族に歩いた歩数を1日1回メールで通知する「毎日歩数通知」、メールやメニュー、時刻などを専用の「読み上げキー」を押すだけで音声でお知らせする「音声読み上げ」、歩数計連動の壁紙「東海道五十三次」、長押しでブザーが鳴る専用キーによる「緊急ブザー」、「スライド式電源スイッチ」などにも対応。




連続通話時間や連続待受時間、充電時間は測定中で、携帯電話ネットワークではLTE UE Category 4をサポートし、下り最大150Mbpsおよび上り最大25Mbpsで利用可能。本体色はシャンパンゴールドおよびロイヤルブルー、ワインレッドの3色展開で、サイズは約51×115×17.9mm(暫定値)、質量は約142g(暫定値)。

その他の仕様では約800万画素アウトカメラおよび1500mAh(暫定値)バッテリー(取外可能)、nanoSIMカード「au Nano IC Card 04 LE」スロット、約800万画素CMOSアウトカメラ、2.4GHz帯のみのIEEE802.11b/g/n準拠な無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.1、位置情報取得(A-GPS)、赤外線通信(リモコン非対応)、緊急速報メールなど。

Wi-Fiテザリングやキャリアアグリゲーション(CA)、ワンセグ・フルセグ、ハイレゾ音源、auベーシックホーム、au世界サービス、おサイフケータイ(FeliCa)、NFC、+メッセージ、HDMI出力には非対応。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・かんたんケータイシリーズ 関連記事一覧 - S-MAX
・au 2018夏モデル7機種を取り扱い | 2018年 | KDDI株式会社
・新「かんたんケータイ」登場 | ニュースリリース | 京セラ株式会社
・かんたんケータイ(カンタンケータイ)KYF38 | ケータイ | au
・かんたんケータイ KYF38 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】驚異的な薄さ!折りたたみ型で11.4mmのスリムケータイ「N703iμ」

「N703iμ」は、折りたたみ型で11.4mmの薄さを実現したNEC製のFOMA端末。11.4mmという驚きの薄さに1メガピクセルの高性能カメラ、microSDカードスロットを搭載している。液晶画面は、照度センサーの搭載により、周囲の明るさに合わせて…

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…

【ケータイラボ】ステンレスボディで薄さ11.4mm!薄型ケータイ「P703iμ」

「P703iμ」は、折り畳み時11.4mmの薄さを実現した松下電器製のFOMA端末。ボディに、ステンレス素材や基板を樹脂で固めて強度を上げる新工法を採用することで、薄さと強度の両立を実現している。「P703iμ」は、薄型形状ながら、エンター…