見せたくなるサニタリー空間に! 気持ちを高めてくれるPanasonicの洗濯機のデザインに注目



サニタリー空間というと、白く清潔に保つことが1番、というイメージがあったかもしれませんが、それが変わってきていることをご存知ですか?

オシャレに空間をスタイリングしてSNSなどにアップしている人もいるんです。そんな中、パナソニックがフラットデザインにこだわったスタイリッシュな縦型洗濯機を発表。6月1日に発売されるこの縦型洗濯機は業界初の温水専用ヒーター式で、温水洗浄が搭載され、デザインだけでなくその洗浄力も注目を集めています。




6月1日に発売される、全自動洗濯機NA-FA120V1と、縦型洗濯乾燥機NA-FW120V1。専用ヒーターで洗剤液をムラなく均等に温めることで、洗浄力を高めて皮脂汚れや油汚れを落としやすくし、洗濯前の手洗いなどの手間を軽減してくれるということです。


さらに、食べこぼし汚れなども大水流シャワーで落としてくれるのが「パワフル滝洗いコース」。食べこぼしや落ちにくいシミを約60分でしっかり落としてくれます。


IMG_5731

そして注目したいのがこの美しくお手入れがしやすいフラットフェイスのデザインです。広々としたフェイスは洗濯機自体の大容量もイメージさせてくれるようです。

■「Wabisabi(わびさび)」がテーマのインテリアコーデで自慢の空間にIMG_5729
インテリアスタイリストの石井佳苗さんによると現在のトレンドは「グレー」。グレーだけだと男性的すぎるので木の素材などを取り入れることで旬のコーディネートが完成するということです。パナソニックによると、共働きの子育て家庭の約92%がほぼ毎日洗濯し、1日2回以上洗濯する人は平均49%、休日約59%と洗濯の負担が大きいということ。男性も女性もどちらも使いたくなるような、洗濯が楽しくなるようなデザインを目指したということです。家族が楽しく気持ちよく過ごせるように、空間の質を高めてくれるアイディア。サニタリー空間を楽しむ新しいアイディアだといえるでしょう。

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】ハーフメタリックデザインのスリムケータイ「SH703i」

「SH703i」は、背面上部にメタリック調のパネルを採用したシャープ製のスリムケータイ。異なる素材で背面を上下に分割した特長的なデザインで、横96ドット×縦39ドットのサブディスプレイに表示された文字が、メタリックパネルに美しく浮…

【ケータイラボ】香りもデザインも着せ替えられる!アロマケータイ「SO703i」

「SO703i」は、香りもデザインも着せ替えられるアロマケータイ。光沢感のある9種類の「Style-Upパネル」は、それぞれのテーマにあわせたアロマシートが同梱されており、本体に貼り付けることでデザインだけでなく、香りも楽しむことが…

【デジカメ調査室】洗練されたコンパクトボディ!「IXY DIGITAL 10/90」発売へ

キヤノンは、コンパクトデジタルカメラ IXY DIGITALシリーズの新製品として、7.1メガピクセルで薄型ボディの「IXY DIGITAL 10」と3.0型大画面・光学3倍ズームの「IXY DIGITAL 90」の2機種を3月中旬より発売すると発表した。価格は、…

【最新ハイテク講座】全自動からオゾンの力まで!ハイテク洗濯機の最新事情

ハイテク化が進む家電業界。かつて三種の神器といわれた「洗濯機」も例外ではなく、大きな変化を迎えている。いまや洗濯機は、発砲水やオゾンなど驚くべきハイテク技術を洗濯機に投入している。中には冷房機付きや指紋センサー付き洗濯…

エド・はるみさんもデザイングー!「FLO:Q x 100 Creator′s Watches」発表会レポート

ソニー株式会社は2008年月11日、都内 表参道GYRE「EYE OF GYRE」において新ウィジェットサービス“FLO:Q(フローク)”とクリエイター達がコラボレーションした100の時計ウィジェットをデザインするプロジェクト「FLO:Q×100 Creator's Wat…