置くだけで冷却や加熱が自在に!専用カップも付属する「デスクトップ冷熱カップ」


サンコーは、「デスクトップ冷熱カップ」を2018年4月10日より発売する。価格は5,980円(税込)。

本製品は、卓上で飲み物を冷やす&温めることができるプレートと、熱伝導率の高いアルミカップがセットになった卓上冷熱プレート。

プレート直径は約6cmで缶ジュースや缶ビール、タンブラーなどを置いて使える。温度は冷却4〜7度。加熱50度〜55度の温度にコントロールが可能。電源ボタンを押すだけで簡単に切り替えられる。

さらに熱伝導率の高いアルミ合金製の専用マグカップが付属。卓上でビールを冷やしたり、ジュースを冷やしたり、温かいコーヒーなどを手軽に楽しむことができる。

■製品仕様
・サイズ/【本体】横幅236×奥行116×高さ45(mm)
   【マグカップ】口径82×高さ109
・重量/約1016g
・マグカップの容量/約380ml
・内容品/本体、マグカップ、AC電源ケーブル(ケーブル長143cm)、日本語取扱説明書
・素材/本体:ABS樹脂、プラスチック / マグカップ:アルミ合金、ポリカーボネート
・ファンの音量/約45db(図書館内程度)
・入力電圧/12V / 3A
・消費電力/36W
・温度/【冷】約4〜7℃【熱】約50〜55℃
   (※室内の温度によって前後します。)
・保証期間/6か月

■デスクトップ冷熱カップ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
・ソニー、最新の音声フォーマット「Dolby Atmos」「DTS:X」対応機種を発売
・切りずらいダンボールや布地を楽々カットできる充電式電動はさみ「スピードチョッキン」
・inMusic Japan、ION AudioのBluetooth対応ベルトドライブ・レコードプレーヤーを発売
・「ももいろクローバーZ」結成10周年記念モデルウォークマンAシリーズが登場
・パナソニックからハイレゾ対応ステレオインサイドホン「RP-HDE1/HDE1M 」登場

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

窓を振るとデスクトップが片付く「Aero Shake」【いまから知っ得 Windows 7】

Windows 7の数ある新機能の中でもっとも特徴的な機能は、Vistaでも採用されていたグラフィカルユーザーインターフェイス「Aero(エアロ)」の進化と言っても過言ではないだろう。前回はウィンドウの再配置機能を提供する「Aero Snap」を…

マジコン発売禁止でマジキレ? 偽物を見破れるのはいいことなのか【4コマでわかる時事ニュース】

時事4コマでみる今週は、マジコン販売禁止をめぐるマジコンでマジキレな話題に注目。また違法なモノはなかなか無くならないものですが、偽硬貨を見破る画期的な技術が開発された話題をみると、いつかは世にはびこる偽造は撲滅できるもか…

ネットブックに最適!デスクトップの整理ワザ5連発【知っ得!虎の巻】

アプリケーションをインストールすると登録されるショートカットや、作成したファイルやフォルダなど、デスクトップを使い込むうちに、どんどんアイコンが増え、乱雑になっていく。特に画面が小さいネットブックでは気になるところだろ…

発売前に徹底チェック!最速スマートフォン NTT docomo 「T-01A」のブロガー内覧会が開催

19日にNTTドコモから発表された東芝製スマートフォン「T-01A」のブロガー内覧会5月22日(金)に開催される。今回の内覧会は、現在発売されているスマートフォン中でも最速とも評価されている「T-01A」を発売前にブロガーを対象に体験する…

仮想画面で仕事を効率化!デスクトップを4倍にする術【知っ得!虎の巻】

メールやネット、仕事をするのに必要なアプリケーション、エクスプローラなど、複数のソフトを一度に起動して作業をしている人は多いはずだ。当然タスクバーには各ソフトのボタンがいっぱい。ごちゃごちゃして使いづらくなってしまう。…