もうチャージ不足でもたつく恥ずかしい思いはしない!au WALLET プリペイドカードで支払い時に残高不足分を即時チャージできる世界初の「リアルタイムチャージ」を追加



au WALLETポイント300円分をもれなくプレゼントするキャンペーンも実施!

KDDIおよび沖縄セルラー電話、じぶん銀行は5日、世界で初めて「au WALLET プリペイドカード」にて残高不足時にその場で不足分をチャージする「リアルタイムチャージ」を2018年4月5日(木)より提供開始すると発表しています。

同社はau向け決済サービス「au WALLET」を活用したスマートフォン(スマホ)などによる支払いを推進し、スマホ決済改革を行うとのことで、その第1弾としてリアルタイムチャージが提供され、さらに携帯電話番号による個人間の「送金」やじぶん銀行への「払出」の機能も追加。

これにより、スマホひとつでさまざまな決済が可能となり、これまで以上に便利にau WALLETが利用できるようになるとのこと。なお、追加機能は世代を問わず広く手軽に使えるau WALLET プリペイドカードとじぶん銀行口座を連携することで利用可能となります。

さらにこれらの機能追加を記念して2018年4月5日から2018年5月31日(木)の期間中にじぶん銀行のオートチャージを利用した人全員にもれなくWALLET ポイントを300ポイントプレゼントする「じぶん銀行オートチャージキャンペーン」( https://www.jibunbank.co.jp/campaign/2018/20180405_wallet-card-auto/ )を実施します。



今回提供開始されたリアルタイムチャージは前払い方式の「プリペイドカード」であるau WALLET プリペイドカードにおける残高不足を自動的に解消する機能で、買い物時にチャージ残高が足りない場合でも不足分が即時でチャージされ決済が完了します。

不足分は連携したじぶん銀行口座の残高の範囲内で即時でチャージされるため、買い物の前にチャージ残高を気にすることなく、安心・便利に利用できるようになります。

また個人間送金は、au WALLET プリペイドカードを持っている人同士でチャージ残高の送金が可能になります。スマホなど向け専用アプリ「au WALLET アプリ」から相手先の携帯電話番号と氏名カナ(2文字)を入力することで、面倒な現金のやりとりなく、簡単に家族や友人との間でお金のやりとりが完結できます。

さらにじぶん銀行への払出では、チャージ(ポイント)残高をじぶん銀行口座へ出金することができるとのこと。払出は20,000円以下なら200円/回、それ以上なら金額の1%の手数料がかかります。

auでは今後もau WALLETという金融インフラを通じてユーザーのライフスタイルにあわせたQR決済や資産運用、ローンニーズへの対応など、金融資産をより安心・便利に利用できるようサービスを拡充していくとともに、日本の現金文化からキャッシュレス社会への変革を推進していくとしています。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・au WALLET 関連記事一覧 - S-MAX
・世界初!「au WALLET プリペイドカード」に残高不足分が即時でチャージされる「リアルタイムチャージ」機能を追加 | 2018年 | KDDI株式会社
・60代女性「現金至上主義ではない」が8割。「チャージ不足でもたつくと恥ずかしい」7割。 | 2018年 | KDDI株式会社
・au WALLET プリペイドカード | プリペイドカード・クレジットカード | au

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】出先で利用するのはどれがオススメ? 最新の″カード型通信端末″をチェック

筆者は、出先で仕事をすることが多くあるので、ノートパソコンを持ち歩くことが多い。特に最近はモバイルタイプのノートパソコンが軽量化したことで、持ち運びに苦痛を感じなくなったから持ち歩くことが多くなった。また、無線LANに対応…

【世界のモバイル】1回線契約なのに複数の端末が利用できる!海外のマルチSIMカードサービスの恩恵

一人で複数の携帯電話を利用したり、ノートPC用にデータ通信カードを利用するなどの回線を複数契約して利用しているユーザーも多いだろう。利用する端末の数が増えれば回線契約も増えるのは当然のことだが、海外では一つの回線契約で複…

【気になるトレンド用語】携帯会社が争う″モバイルWiMAX″って何?

近頃、"WiMAX"という言葉がインターネットニュースなどで多く見るようになりました。どうやら無線LANと関係がありそうなのですが、携帯メーカーも乗り出しているモ"バイルWiMAX"というのもあるようです。■WiMAX(ワイマックス)ってなに…

【世界のモバイル】なぜ日本国内だけ利用制限?日本の定額データプランの謎

NTTドコモから待望のHSDPA回線を利用したパソコン向けパケット定額サービスが開始された。海外ではすでに多くの通信キャリアが"モバイルブロードバンドサービス"として提供しており、日本もようやく海外と同じサービスが提供されたこと…

【世界のモバイル】″モバイルWiMAX″は日本メーカーの救世主となるか

2.5GHz帯を利用する広域無線通信サービスの免許が総務省から2社に交付された。1社は次世代PHS方式を採用するウィルコム、もう1社はモバイルWiMAX方式を採用するワイヤレスブロードバンド企画である。このうちモバイルWiMAXは国際的に…