国土交通省、緊急速報における洪水情報の対象エリアを国が管理する全河川に5月より拡大!現在の68水系418市町村から109水系712市町村へ



洪水の緊急速報が国が管理する全河川が対象に!

国土交通省は3日、災害時などに携帯電話などに素早く通知する「緊急速報」において洪水情報ののプッシュ型配信のエリアを2018年5月1日(火)より国管理河川(109水系712市町村)に拡大するとお知らせしています。

同省では「水防災意識社会 再構築ビジョン」に基づいて洪水時に住民の主体的な避難を促進するため、2016年9月から洪水情報のプッシュ型配信に取り組んでおり、現在は国管理河川68水系418市町村で運用しています。


洪水情報とは指定河川洪水予報の氾濫危険情報(レベル4)および氾濫発生情報(レベル5)の発表を契機として住民の主体的な避難を促進するために配信する情報で、配信対象エリア内の携帯電話(NTTドコモおよびau、SoftBank・Y!mobile)などにプッシュ配信されます。

なお、auおよびSoftBank、Y!mobileでは「緊急速報メール」という名称で提供されていますが、NTTドコモでは「エリアメール」となっており、緊急速報に対応する機種を利用すればこれらの回線による仮想移動体通信事業者(MVNO)でも受診可能です。











記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・エスマックス(S-MAX)
・報道発表資料:洪水情報の緊急速報メール配信をすべての国管理河川に拡大します!<br/>〜洪水時における住民の主体的な避難の促進に向けて〜 - 国土交通省

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるトレンド用語】携帯会社が争う″モバイルWiMAX″って何?

近頃、"WiMAX"という言葉がインターネットニュースなどで多く見るようになりました。どうやら無線LANと関係がありそうなのですが、携帯メーカーも乗り出しているモ"バイルWiMAX"というのもあるようです。■WiMAX(ワイマックス)ってなに…

【世界のモバイル】″モバイルWiMAX″は日本メーカーの救世主となるか

2.5GHz帯を利用する広域無線通信サービスの免許が総務省から2社に交付された。1社は次世代PHS方式を採用するウィルコム、もう1社はモバイルWiMAX方式を採用するワイヤレスブロードバンド企画である。このうちモバイルWiMAXは国際的に…

【カオス通信】ネット右翼はガンダムが起源? マスゴミが促進する右傾化

2ちゃんねるやニコニコ動画を毎日巡回していると、テレビではあまり流れないニュースが話題になっているのをよく見かけます。最近では中国ネタが多くなっていて、特に世界的にも関心が高いチベット問題には注目が集まっています。この…

一足先にWiMAX体験 便利な韓国のレンタルサービス【世界のモバイル】

日本でも来年からWiMAXサービスが開始される予定だが、お隣の韓国では2006年からWiMAXのサブセット版と言えるWiBroサービスが提供されている。高速移動中でも小型のモデムやUMPC、携帯電話型端末などを利用して快適にインターネットへア…

真のモバイル・ブロードバンド時代へ!「UQ WiMAXサービス開通式」レポート【ケータイラボ】

UQコミュニケーションズ株式会社は、高速モバイルデータ通信が利用できる世界基準のフューチャー・ブロードバンド通信サービス「UQ WiMAXサービス」を開始するのに先立ち、2009年2月26日、都内 帝国ホテル本館4階「桜の間」において「UQ…