ファーウェイの約2.5万円の縦長画面&ダブルレンズカメラ搭載スマホ「HUAWEI nova lite 2」の価格をまとめて紹介!単体購入はgooSimsellerやイオンモバイルなどで可能



SIMフリースマホ「HUAWEI nova lite 2」の価格をチェック!

既報通り、華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は流行りの縦長画面やダブルレンズリアカメラを搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI nova lite 2」(Huawei Technologies製)を2018年2月9日(金)に発売しています。

画面はアスペクト比9:18の約5.65インチフルHD(1080×2160ドット)TFT液晶となっており、背面には約1300万画素+約200万画素のダブルレンズカメラを搭載し、HiSilicon製チップセット(SoC)「Kirin 659」(オクタコアCPU)や3GB内蔵メモリー(RAM)などとエントリー向けながらスペックはミドルレンジとなっています。

同社が昨年12月に発売したミッドレンジスマホ「HUAWEI Mate 10 lite」と比べても「縦長画面」や「ダブルレンズカメラ」、「指紋センサー」、「Kirin 659」といった仕様は同じとなっており、約5.9インチFHD+や前面もダブルレンズカメラ、RAMが4GBなどの違いはあるものの、その分さらに価格が抑えられ、安くなっているのが特徴です。

例えば、HUAWEI nova lite 2は基本的にMVNOから各社のSIMカード(携帯電話回線契約)とセット販売となっていますが、単体購入できるAmazon.co.jpではHUAWEI nova lite 2が24,624円、HUAWEI Mate 10 liteが40,123円となっています。

価格(税込)やざっくりとした主なキャンペーンなどは以下の通り。なお、gooSimsellerのらくらくセットはNTTコミュニケーションズのMVNOサービスである「OCN モバイル ONE」の音声SIMの契約が必須となっているため、最低利用期間が6ヶ月となっています。

そのため、最も安い110MB/日コースでも月額1,728円がかかり、初期費用3,240円を加味するとほぼAmazon.co.jpで販売されているgooSimsellerの通常セットと同額となるため、手間を考えれば半年間OCN モバイル ONEが使えるのがメリットとならないのであればお得とは言えなそうです。

また単体購入は若干高くなりますが、イオンモバイルでも可能なほか、楽天モバイルの契約者なら単体で追加購入できるということなのでそういったものを利用するのも良さそうです。

MVNO価格分割払いその他(特典など)
gooSimseller10,584円発売記念キャンペーン(通常18,144円)。らくらくセット(OCN モバイル ONE契約必須)
IIJmio23,544円Amazonギフト券3,000円分キャッシュバック
NifMo24,000円最大20,100円キャッシュバック。機種変更は21,384円
BIGLOBEモバイル25,920円最大10,800円キャッシュバック
LINEモバイル28,058円 
エキサイトモバイル25,704円最大10,000円キャッシュバック
DMMモバイル28,058円3周年キャンペーン
イオンモバイル31,104円単体購入は27,864円
楽天モバイル21,600円スーパーホーダイ(複数年契約)で最大20,000円キャッシュバック。既存契約者は単体購入可能
mineo24,624円2月15日発売。音声契約は月900円×6ヶ月割引


HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue) [エレクトロニクス]
NTTコミュニケーションズ



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・HUAWEI nova lite 2 関連記事一覧 - S-MAX

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

真のモバイル・ブロードバンド時代へ!「UQ WiMAXサービス開通式」レポート【ケータイラボ】

UQコミュニケーションズ株式会社は、高速モバイルデータ通信が利用できる世界基準のフューチャー・ブロードバンド通信サービス「UQ WiMAXサービス」を開始するのに先立ち、2009年2月26日、都内 帝国ホテル本館4階「桜の間」において「UQ…

iPhoneが開く国境なきビジネス 日本を飛び越え世界で勝負する【デジタルネイティブと企業】

アップル社が世界各国で発売したiPhone 3Gはスマートフォン市場に大きなムーブメントを巻き起こしたが、iPhone 3G登場の影響は、スマートフォンという端末市場だけではない。それ以上にiPhone 3G上で動作するアプリケーション市場が世界…

モンハンやマリオカートに!「どこでもWi-Fi」でネット対戦【気になるモバイル】

プレイステーションポータブル(PSP)やニンテンドーDSi/DSに無線LAN機能が搭載されているのは誰でもご存じだろう。こうした携帯ゲームの魅力は、無線LANを使ったネットワーク対戦ゲームが楽しめることだ。今や、中高生だけでなく、大学…

「感情」と「笑い」だ iPhoneアプリ市場で“侍”を目指す作品作りのイロハ【デジタルネイティブと企業】

アップル社が世界各国で発売したiPhone 3Gの登場で立ち上がったiPhoneアプリケーション市場は急成長を遂げ、インターネットの金鉱のごとく法人・個人を巻き込んだゴールドラッシュを生み出した。アプリケーション開発ができれば、法人・…

イケてるモバイラーになる! どこでもモバイルしよう【魂が満足する春のケータイ特集】

今使っているケータイ、あなたは本当に満足している?テレビやカメラ、音楽、インターネットなど、驚くほど何でもできるようになったケータイ。そのケータイは、あなたにとって本当に便利なのだろうか? 満足できているのだろうか?ひょ…