NTTドコモが人気スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の新規契約と機種変更で月々サポートを増額して値下げ!およそ5千円安くなって実質約1万円からに



docomoのiPhone 7・7 Plusが値下げ!今度は新規と機変の割引額が増額

NTTドコモは16日、人気のアップル製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」における新規契約および機種変更(Xi→Xi)について毎月の利用料から割り引く「月々サポート」を増額して実質値下げします。

都内量販店で確認し、すでに一部店舗では先行して値下げが実施されているとのことで、さらに公式Webショップ「ドコモオンラインショップ」では現在注文ができない状態となっており、12月16日10時以降に価格が改定されて購入できるようになる見込み。

すでに新機種の「iPhone X」や「iPhone 8」、「iPhone 8 Plus」が発売していますが、一方で少なくとも機能的にはiPhone 8・8 Plusと比べた場合ほとんど変わりがないため、価格が下がってきたiPhone 7・7 Plusもさらに人気となっており、海外ではさらなる増産をするといった話題も出ています。

今回の月々サポートの増額によって各容量ともに新規契約および機種変更でおおよそ実質負担額で5千円値下げされ、最も安いiPhone 7の32GBモデルならともに本体価格82,296円の実質10,368円(分割432円/月×24回)となっています。

なお、契約変更(FOMA→Xi)および他社から乗り換え(MNP)についてはすでに今月1日より12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」の割引額を増額して販売されています。


ドコモオンラインショップなどの価格(税込)は以下の通り。店舗によっては別途頭金などが設定されている場合もあるので、購入予定の店舗に直接お問い合わせください。

なお、契約変更およびMNPは端末購入サポートなので13ヶ月以内に解約などをした場合には解除料として端末購入サポートの割引額の半分が請求されるのでご注意ください。

【新規契約における価格】
機種容量本体価格月々サポート
(括弧内は総額)
実質負担額
(括弧内は2分割)
iPhone 7
32GB
購入する

共有する

関連記事

FON公式サポート!高速で安価な「livedoor プロバイダ」

自宅でインターネットに接続するためには、プロバイダと契約しなければならないが、そこで問題となるのがプロバイダの選択だ。ひとくちにプロバイダといってもプロバイダごろにサービスは多種多様であり、同じプロバイダで複数のプラン…

iPhoneが開く国境なきビジネス 日本を飛び越え世界で勝負する【デジタルネイティブと企業】

アップル社が世界各国で発売したiPhone 3Gはスマートフォン市場に大きなムーブメントを巻き起こしたが、iPhone 3G登場の影響は、スマートフォンという端末市場だけではない。それ以上にiPhone 3G上で動作するアプリケーション市場が世界…

「感情」と「笑い」だ iPhoneアプリ市場で“侍”を目指す作品作りのイロハ【デジタルネイティブと企業】

アップル社が世界各国で発売したiPhone 3Gの登場で立ち上がったiPhoneアプリケーション市場は急成長を遂げ、インターネットの金鉱のごとく法人・個人を巻き込んだゴールドラッシュを生み出した。アプリケーション開発ができれば、法人・…

ネットブックでゲームもブルーレイもOK!低価格PCの切り札「ION」【最新ハイテク講座】

パソコン業界に一大センセーションを巻き起こしたネットブック。その人気は今も衰えるどころか、いっそう拍車が掛かっている。パソコンメーカー各社も単に安いだけでなくデザインや操作性などを向上した製品の投入にシフトし始めた。ネ…

ドコモユーザーがiPhoneを使える日はくるのか?【世界のモバイル】

Appleから待望の新製品「iPhone 3G S」が発表された。今月には日本を始め各国で販売が開始される予定だ。「iPhone 3G S」は動作速度と機能が大きくパワーアップされており現行機種のユーザーにとっても気になる製品だろう。この新型iPho…