日本通信が月額205円から使えるSIMを提供 1GBごとに378円加算



SoftBank網の格安SIM「b-mobile S 190 Pad SIM」が12月8日にスタート!

日本通信は6日、ソフトバンクから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「b-mobile S」( http://www.bmobile.ne.jp/sb/ )において新たに月額190円から利用できる「iPad」シリーズ向けサービス「b-mobile S 190 Pad SIM」を2017年12月8日(金)より提供開始すると発表しています。

b-mobile S 190 Pad SIMはSIMロックのかかっているソフトバンクのiPadおよびSIMフリー(SIMロック解除含む)のiPadで利用できるデータ通信専用SIMカードで、月100MBまでは月額190円(税込み205円)、そこから1GBごとに350円(税込378円)が加算され、最大月10GBまでが月額3,690円で使えます(金額は記載がない場合はすべて税抜)。


b-mobile Sはソフトバンク網を利用した携帯電話サービス(いわゆる「格安SIM」)で、特にソフトバンクのSIMロックがかかったままのiPhoneやiPadで使えることを売りにしています。

これまでにiPhone向けの音声通話に対応した月額990円から使える「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」などを提供していきましたが、今回はデータ通信のみでiPad向けとなる月額190円から使える190 Pad SIMをスタートします。

費用は月額料金のほか、初期費用としてSIMパッケージ代3,000円が必要。最初の月額190円で100MBまで使え、次の1GBまでは350円をプラスした月額540円、その後は1GBごとに350円が追加され、最大10GBだと月額3,690円となります。

月間通信量月額料金
〜100MB190円
〜1GB540円
〜2GB890円
〜3GB1,240円
〜4GB1,590円
〜5GB1,940円
〜6GB2,290円
〜7GB2,640円
〜8GB2,990円
〜9GB3,340円
〜10GB3,690円

これにより、普段は家や仕事場などで無線LAN(Wi-Fi)環境で使っているiPadをたまに外に持ち出したときに通信するといったケースで、使う月と使わない月でも携帯電話網によるデータ通信量に合わせて料金が自動的に変わるので低コストとなります。

またまったく使わない月も月額190円で済みますし、最低利用期間や解除料もないため、本当に使わないのであればすぐにオンラインで解約可能です。対応機種はソフトバンクおよびSIMフリーのiPadシリーズ全機種(Wi-Fi+Cellular版)。

支払いはクレジットカードのみで、日本通信の公式Webストア「b-mobile Market」以外で販売されているエントリーパッケージを利用して申し込む場合には090や080、070といった携帯電話もしくはPHS回線が別途、必要となっています。

b-mobile S 190PadSIM(ナノSIMパッケージ) BS-IPA-PSDN [エレクトロニクス]
日本通信
2017-12-08



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・b-mobile 関連記事一覧 - S-MAX
・日本通信、月額190円からiPadで使えるSIMを新発売 ― 使っていないソフトバンクのSIMロックiPadも甦る ― | 日本通信株式会社
・b-mobile S [ソフトバンク回線対応格安SIM] 990ジャストフィットSIM

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

真のモバイル・ブロードバンド時代へ!「UQ WiMAXサービス開通式」レポート【ケータイラボ】

UQコミュニケーションズ株式会社は、高速モバイルデータ通信が利用できる世界基準のフューチャー・ブロードバンド通信サービス「UQ WiMAXサービス」を開始するのに先立ち、2009年2月26日、都内 帝国ホテル本館4階「桜の間」において「UQ…

屋外でも光の高速ネットを実現!「UQ WiMAX」の仕組み【最新ハイテク講座】

仕事だけでなくプライベートでも、今やインターネットは欠かせない存在となってきた。インターネット白書2008によると、日本のインターネット市場はすでに成熟期に入り、光ブロードバンドも急速に普及している。会社や家庭だけでなく、…

フィッシング詐欺を防ぐ!「見える化」が変える利用者の安全と企業ブランド

ショッピングやバンキングなどの実生活の営みが次々にインターネット上で実現されている。店舗までの物理的な距離や固定したサービス受付時間など、様々な制限から解放されたインターネットは、利用者にかつてない利便性を与えてくれて…

デジカメ顔負け1000万画素ケータイ AQUOS SHOT 933SH【09夏ケータイ ソフトバンクモバイル編】

ソフトバンクモバイル2009年夏モデルは、19機種61色が登場。09夏モデルの特徴は「デジカメケータイ」、「防水ケータイ」だ。AQUOS SHOT 933SHは、その中でもCCD1000万画素カメラを搭載するデジカメ顔負けのデジカメケータイだ。約3.3イ…

ミラーでお化粧もUVもニュースもチェック! 情報がみえる「mirumo」【09夏ケータイ ソフトバンクモバイル編】

ユニークなシャープ製ケータイが多い09夏のソフトバンクモバイルだが、そのなかでも注目を集めているのが「mirumo(mirumo 934SH)」だ。mirumoの大きな特徴が、本体前面に搭載された3.0インチ新開発の「メモリ液晶」だ。モノクロながら…