ワイモバイル向けHTC製スマホ「Android One X2」を写真で紹介!防水やおサイフケータイに加え、独自機能「Edge Sence」や「Uソニック・ハイレゾ」なども搭載【レポート】



Y!mobile向けスマホ「Android One X2」を写真でチェック!

既報通り、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄が11月30日に今冬および来春に発売する「2017-2018年冬春モデル」を披露する「“ワイモバイル” 新商品・新サービス発表会」を開催し、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」における新しい「Android One」シリーズのスマートフォン(スマホ)「Android One X2」(HTC製)を発表しました。

発売は12月7日(木)ですでにワイモバイルショップなどのY!mobile取扱店および公式Webストア「ワイモバイルオンラインストア」にて事前予約受付を実施しています。価格(税込)は本体代67,392円(分割2,808円/月×24回)の実質31,104円(分割1,296円/月×24回)から。

Android OneとはすべてGoogleが部品の調達などを行い、メーカーカスタマイズが施されていないAndroid OSの搭載やその定期的なアップデートを最長で2年間保証するというもので、当初は主に新興国向けのブランドとして展開されましたが、その後日本でもワイモバイルがシャープと協力して「507SH」をAndroid One準拠モデルとして販売を始めた経緯があります。

以来「ワイモバイルと言えばAndroid One端末」という流れが生まれ、現在ではエントリーからミドルクラス向けのSシリーズと比較的ハイスペックなXシリーズとに分岐しつつあります。今回はそのハイスペックモデルの1つとして発表されたX2を写真とともにご紹介します。なお、本機の詳細な性能についてはこちらの記事をご覧ください。


本体カラーはサイファイアブルー、アイスホワイトの2色


■シンプルながらも機能面で特徴を見せるX2

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【アキバ物欲】ショップブランドに魅力あり!Vista搭載パソコン特集

2007年1月30日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)がついに発売される。Vistaは、同社が5年ぶりにパソコン市場へ投入するOSであるので、パソコンユーザーの中には、Vistaの登場を待ち望んでいた人も多いであ…