NTTドコモが小型ハイスペックスマホ「Xperia XZ1 Compact SO-02K」を発売!ドコモショップや家電量販店、ドコモオンラインショップの頭金&本体価格を比較



shimajiro@mobiler

NTTドコモから「2017-2018年冬春モデル」のうちの4.6インチサイズと小型ながら上位機種と同じCPUや背面カメラを搭載したハイスペックなスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ1 Compact SO-02K」が11月17日に発売された。

すでに紹介しているようにXperia XZ1 Compact SO-02Kの本体価格は約7.7万円で、これに加えて店舗独自の頭金や事務手数料を加えた金額が本体購入にかかる支払総額となる(事務手数料は毎月の通信料と合算して支払い)。

そこで今回は主な購入ルートであるドコモショップや家電量販店、ドコモオンラインショップでの販売価格を比較してみた。

【ドコモショップ:頭金5,400円&機種変更手数料有料】

ドコモショップの都内某店では、Xperia XZ1 Compact SO-02Kに頭金5,400円が設定されていた。もちろん、頭金の金額は店舗によって異なるものの、たいてい5,400円〜8,640円(税込)の頭金が設定されることが多い。また機種変更手数料は通常通り2,160円かかる。





【家電量販店:頭金3,240円、一括払いなら10%ポイント還元】

次に家電量販店「ヨドバシカメラ」の某店では、頭金が3,240円が設定されていたが、本体代を一括支払いするとポイント10%還元の対象となっていた。ただし、ポイント10%還元の対象となるのは本体代を一括支払いした場合のみ。

ドコモショップと同様に頭金の設定金額は店舗によって異なるものの「本体代金を一括支払いすれば10%ポイント還元」は家電量販店各社で共通と思われる。また機種変更手数料もドコモショップと同様に2,160円かかる。



【ドコモオンラインショップ:頭金無料&機種変更手数料無料】

最後にNTTドコモの公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では、Xperia XZ1 Compact SO-02Kを含む全機種で頭金が無料となっている上、機種変更時の事務手数料(2,160円)が無料となる点でもドコモショップや家電量販店などで本体を購入するのと比べて割安だ。

また、NTTドコモのクレジットカード「dカード」を持っている場合、本体代を一括支払いすることでポイント還元が1%から2%になる点もdカード契約者の場合は見逃せない特典となる。

価格面や店頭での待ち時間がないという大きなメリットがある反面、ドコモオンラインショップでは「iPhone X」の発売の影響で配送遅延が発生しており、配送までに通常よりも1日〜7日程度の時間を要しているとのこと。お急ぎの場合はご注意を。


Xperia XZ1 Compact SO-02K | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ


【本体価格・頭金・事務手数料のまとめ】

販売拠点ドコモオンラインショップドコモショップ家電量販店
頭金0円5,400円3,240円
本体価格77,760円77,760円77,760円
事務手数料無料2,160円2,160円
支払総額77,760円85,320円83,160円
その他特典dカードで一括払いすると2%還元店舗によってはキャンペーン有り一括払いで本体代の10%還元
※各種価格は税込かつ機種変更を想定
※ドコモオンラインショップの事務手数料無料は機種変更(Xi→Xi)のみ。新規契約およびMNPの契約時の手数料は3,240円、契約変更(FOMA→Xi)は2,160円

今回、確認したドコモショップおよび家電量販店、ドコモオンラインショップの本体価格・頭金・事務手数料の比較は上記の通り。調査した店舗数は少ないものの、おおよそ店舗では頭金を設定していることが多い。

一方でポイント還元率が高い家電量販店では一括払いをすれば72,144円相当となり、ドコモオンラインショップのdカードによる一括払いでのポイント還元を考えた場合よりも4,000円相当ほど安くなる。

家電量販店ではケースなどをおまけで付けてくれることもあり、さらに有料の保護フィルム/シート貼り付けサービスがあるところもあるので、そういったものを利用する場合や対人で説明を受けたいという場合は家電量販店も良さそう。

逆に分割払いなら配送遅延が気になるものの、ドコモオンラインショップがオススメ。



記事執筆:shimajiro@mobiler


■shimajiro@mobiler
■Xperia XZ1 Compact、ドコモショップ・家電量販店・ドコモオンラインショップの頭金&本体価格比較

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Xperia XZ1 Compact 関連記事一覧 - S-MAX
Xperia XZ1 Compact SO-02K | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】ドコモにもついに登場!「サイクロイドスタイル」

誰もがキレイな液晶画面だと納得するのがシャープの携帯電話である。ようやく、ドコモの携帯電話にも3.0インチワイドQVGAモバイルASV液晶を搭載し、「AQUOS」の冠を与えられた端末が登場した。ドコモショップに聞いてみると、問い合わせ…

【ケータイの疑問】2in1でドコモの反撃はあるのか? 2007年夏モデルにみるドコモの可能性

例年通り5月のゴールデンウィークを明けてから、auやソフトバンクの2007年夏モデルも発表されました。また、各社の2007年3月度の決算発表も行われ、MNP以降の各社の明暗が鮮明になりました。2007年4月のMNP利用動向では、ついにソフ…

【ケータイラボ】ケータイの常識を変える!シリーズ唯一のハイスピード携帯、ドコモ″N904i″の真価

このあいだ、新聞を見てびっくりした。ドコモのことをはっきりと"独り負けドコモ"と書いてある。まさかこんなことになるとは…。「そろそろ反撃してもいいですか」という広告で、au、SoftBankなどにライバル心むき出しにしたドコモ。反撃…

【世界のモバイル】ドコモは世界に反撃できるか? 海外でiモードは普及するのか?

5月30日から香港でもiモードサービスが始まり、これでiモードは日本を含む世界18の国と地域でサービスが展開されることになった。着々と海外でも導入されるiモードだが、果たして今後のさらなる普及と展開はどうなるのだろう。国内で話…