ドコモオンラインショップにて話題の次世代スマホ「iPhone X」の入荷スケジュールが公開!64GBシルバーなら比較的すぐに購入可能――ただし、配送遅延で1〜7日程度かかる状態



NTTドコモのiPhone Xの在庫状況が公開!64GBシルバーは比較的潤沢

NTTドコモは17日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて話題の次世代スマートフォン(スマホ)「iPhone X」(Apple製)の入荷スケジュールを更新しています。

ドコモオンラインショップではiPhone Xの64GBのシルバーなら11月17日時点では「予約」状態になっているものの、予約をすれば比較的すぐに入荷連絡が届くようになっているとのことで、案内されているスケジュールでも11月4〜10日に予約した場合に11月中旬に入荷予定となっています。

またその他の64GBスペースグレイや256GBシルバー・スペースグレイの3モデルについてもそれぞれ入荷するタイミングで数百〜数千といった台数が入荷しているので購入しようと思っている人はひとまず予約しておくのが良さそうです。

また同社は15日、ドコモオンラインショップにおいてiPhone Xや「2017-2018冬春モデル」の発売によって注文が急増していることから配送予定日について通常よりも1〜7日程度、発送の手配に時間がかかっているとお知らせしています。

注文の商品は順次出荷の手続きをしているため、到着まで今しばらく待つように案内しており、店舗受取りではなく「宅配」を希望した場合には購入手続き時に表示される「配送希望日時」にてお届け予定日を確認可能です。


iPhone X 入荷スケジュール | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

iPhone Xは発売前に言われていたよりは出荷量が多いようで、このタイミングでは比較的入手できている人が多いと思われますが、とはいえ、なかなか入荷しないといったこともあるようで、Apple.com内(またはiOS向けアプリ「Apple Store」)のSIMフリー版については現在でも購入してから商品出荷までは2〜3週間待ちとなっています。

そんなiPhone Xですが、NTTドコモでは64GBのシルバーは比較的在庫があるとのことで、予約すれば近いタイミングで入荷するとしています。また残りの3モデルについてはやや在庫薄といった状態で、すでにこれから予約した場合では12月上旬以降の入荷予定となっているので、12月に購入しようと思っている場合には今から予約しておいても良さそうです。

なお、ドコモオンラインショップでは入荷してから7日以内なら取り置きされているのでその期間に購入すればOKです。またドコモオンラインショップでは予約して入荷しているのに購入手続きをしていないケースが多くあるとのことなので、この7日以内の取り置きを過ぎると自動キャンセルとなるため、入荷スケジュールよりも早く入荷する場合も多くありそうです。

iPhone X 入荷スケジュール | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
iPhone X 64GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
iPhone X 128GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
ご予約順番のお問い合わせについて | お知らせ | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
最短でのお届け予定日について | お知らせ | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・iPhone X 関連記事一覧 - S-MAX

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

真のモバイル・ブロードバンド時代へ!「UQ WiMAXサービス開通式」レポート【ケータイラボ】

UQコミュニケーションズ株式会社は、高速モバイルデータ通信が利用できる世界基準のフューチャー・ブロードバンド通信サービス「UQ WiMAXサービス」を開始するのに先立ち、2009年2月26日、都内 帝国ホテル本館4階「桜の間」において「UQ…

iPhoneが開く国境なきビジネス 日本を飛び越え世界で勝負する【デジタルネイティブと企業】

アップル社が世界各国で発売したiPhone 3Gはスマートフォン市場に大きなムーブメントを巻き起こしたが、iPhone 3G登場の影響は、スマートフォンという端末市場だけではない。それ以上にiPhone 3G上で動作するアプリケーション市場が世界…

屋外でも光の高速ネットを実現!「UQ WiMAX」の仕組み【最新ハイテク講座】

仕事だけでなくプライベートでも、今やインターネットは欠かせない存在となってきた。インターネット白書2008によると、日本のインターネット市場はすでに成熟期に入り、光ブロードバンドも急速に普及している。会社や家庭だけでなく、…

「感情」と「笑い」だ iPhoneアプリ市場で“侍”を目指す作品作りのイロハ【デジタルネイティブと企業】

アップル社が世界各国で発売したiPhone 3Gの登場で立ち上がったiPhoneアプリケーション市場は急成長を遂げ、インターネットの金鉱のごとく法人・個人を巻き込んだゴールドラッシュを生み出した。アプリケーション開発ができれば、法人・…

国内初のグーグルケータイ登場!地磁気センサーで星座も方位も一発表示【09夏ケータイ ドコモ編】

2009年5月19日、NTTドコモは国内初となるAndroid搭載のスマートフォン「HT-03A」を発表した。「HT-03A」は、HTC社製「HTC Magic」の国内向けモデルとなる。「HT-03A」は、地磁気センサーの搭載により羅針盤機能を利用することができる。…