NTTドコモ、料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の契約数が4000万件を突破!サービス開始約3年5ヶ月で、シンプルプランの追加で底上げ――契約率は全体の約5割超えに



NTTドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」が4000万契約突破!

NTTドコモは13日、2014年6月から提供している新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の基本プラン(「カケホーダイプラン」および「シンプルプラン」、「データプラン」、「デバイスプラス」)の契約数が2017年11月10日(金)に4000万件を突破したと発表しています。

提供を開始して約4ヶ月で1000万件、約1年で2000万件と順調に加入数を伸ばしていましたが、その後はさすがにやや鈍化したのか、約1年10ヶ月後に3000万件、そして今回、約3年5ヶ月後に4000万件突破を果たしました。

NTTドコモの契約者数が2017年6月末で7536万1000契約なので、新料金プランの契約率は53%となり、6〜11月の契約数の増加を見込んでも5割を超えたことになると見られます。

NTTドコモでは利用者がより快適に同社の携帯電話を利用できるように国内の音声通話を定額とし、パケット通信のデータ通信量を家族間や同一法人間等でシェアできる新たな料金プランとしてカケホーダイ&パケあえるを2014年6月1日から国内の移動通信事業者として初めて提供開始しました。

特にNTTドコモの携帯電話を家族で長く利用しているユーザーを中心に多くの契約があった結果、提供開始から初期は比較的順調に契約数が伸びましたが、その後は鈍化。しかしながら、今年5月からは月額980円(税別)の「シンプルプラン」や毎月1,500円が割り引かれる「docomo with」も新たに追加し、契約数を伸ばしてきています。なお、これまでの契約数の推移は以下の通り。

【「カケホーダイ&パケあえる」契約数の推移】
契約数日付
300万件突破2014年6月10日(火)
500万件突破2014年7月5日(土)
1000万件突破2014年10月14日(火)
2000万件突破2015年6月6日(土)
3000万件突破2016年4月12日(火)
4000万件突破2017年11月10日(金)




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・報道発表資料 : (お知らせ)「カケホーダイ&パケあえる」の契約数が4,000万件を突破 | お知らせ | NTTドコモ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

真のモバイル・ブロードバンド時代へ!「UQ WiMAXサービス開通式」レポート【ケータイラボ】

UQコミュニケーションズ株式会社は、高速モバイルデータ通信が利用できる世界基準のフューチャー・ブロードバンド通信サービス「UQ WiMAXサービス」を開始するのに先立ち、2009年2月26日、都内 帝国ホテル本館4階「桜の間」において「UQ…

屋外でも光の高速ネットを実現!「UQ WiMAX」の仕組み【最新ハイテク講座】

仕事だけでなくプライベートでも、今やインターネットは欠かせない存在となってきた。インターネット白書2008によると、日本のインターネット市場はすでに成熟期に入り、光ブロードバンドも急速に普及している。会社や家庭だけでなく、…

国内初のグーグルケータイ登場!地磁気センサーで星座も方位も一発表示【09夏ケータイ ドコモ編】

2009年5月19日、NTTドコモは国内初となるAndroid搭載のスマートフォン「HT-03A」を発表した。「HT-03A」は、HTC社製「HTC Magic」の国内向けモデルとなる。「HT-03A」は、地磁気センサーの搭載により羅針盤機能を利用することができる。…

4.1インチ大画面、1Ghz CPU搭載のインターネットケータイ「T-01A」【09夏ケータイ ドコモ編】

NTTドコモの09夏モデルのPROシリーズはホットだ。国内初のAndroidケータイHT-03Aの登場だけではない。4.1インチという最大級の大画面液晶を搭載する東芝製インターネットケータイ「T-01A」も同時に出現だ。OSにWindows mobile 6.1を採用…

NERV仕様エヴァンゲリヲンケータイ 3万台限定で発進【09夏ケータイ ドコモ編】

ドコモの09夏ケータイの目玉は、エヴァンゲリヲンとのコラボレーションの「エヴァンゲリヲンケータイ SH-06A NERV」だ。「SH-06A NERV」は、「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」の劇中でも登場するNERVの官給品をコンセプトとした特別仕様…