創業100年へ パナソニックが思い描くこれからのライフスタイルとは 




2018年3月に創業100周年を迎えるパナソニック。スマートフォンで操作できるロボット掃除機や、洗濯機、エアコンなど新商品を発表した。

■3つのセンサー搭載のロボット掃除機RULO(ルーロ)
まずは3つのセンサーを搭載、アプリとの連携機能も追加したロボット掃除機「RULO(ルーロ) MC-RS800」(市場想定価格は15万円前後)。10月末より発売されるこのロボット掃除機は従来より搭載していた赤外線センサー、超音波センサーに加え、レーザーセンサーが新たに搭載されている。3つのセンサーで室内を正確に検知することができるというわけだ。



スマートフォンのアプリを使うことで、掃除したい範囲を簡単に選択できたり、特にゴミが多かったエリアを表示させることも可能。お掃除ロボットを購入する人の動機としては「仕事や家事が忙しく掃除機をかける時間がない」というものが1位だったが(パナソニック調べ)、これからの便利な機能を活用することで外出中にしっかりと掃除することができそうだ。

■液体洗剤・柔軟剤の自動投入! 業界初の洗濯機が登場
DSC00530

10月下旬に発売されるのはドラム式洗濯乾燥機「ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX9800」(市場想定価格は38万円前後)。これは液体洗剤・柔軟剤の自動投入機能が搭載されており業界初となる。

DSC00528

本体にあらかじめ投入いた洗剤や柔軟剤が、洗濯時に布量を検知して、洗剤や柔軟剤を自動で投入するというもの。

洗剤や柔軟剤を毎回、計量、投入する必要がないため、時間の短縮に繋がるという。洗剤の銘柄はスマートフォンのアプリから設定することもできる。投入にはピストンポンプが使われているが、経路に残った洗剤も毎回洗い流す仕組みになっている。

もちろん、外出先から洗濯機の運転を開始させることも可能で、運転終了のお知らせもアプリで知ることができる。洗い上がりを帰宅時間に合わせることが可能なので便利に活用できそうだ。

■ビッグフィルターで空気まできれいにしてくれるエアコン登場
DSC00540

10月下旬より販売される「Eolia(エオリア) WXシリーズ」は、従来比67倍のビッグフィルターを搭載した高級ラインだ(市場想定価格は32〜43万円前後)。

従来の機能に加え新モデルでは「清潔性」に注目。新たな機能として「空気清浄」機能が登場した。今まも空気清浄機フィルターは搭載されていたが、今回はそのサイズが約67倍に。ホコリなどをしっかり捕らえる静電式フィルターが搭載されている。

DSC00536

こちらは煙を使った実験。ボックスの中に充満した煙がみるみるうちにきれいになるのがわかる。左が今回発表された新モデルで右は従来モデル。

もちろんこちらもアプリを使ってスマートフォンから操作することができる。本体に内臓された無線LANのおかげで今までより手軽に連動も可能。外出先から、温度設定などができるほか、ホコリセンサーの検知結果なども確認できるので、帰宅時に快適な空調で過ごすことができるだけでなく、ペットを飼っている人にもうれしい。

日常の細かなストレスを解消してくれる今回の新商品。時代と共に変化していくライフスタイルや消費者の要望に応えるラインナップだといえそうだ。

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

女性も使えるスリムなスマートフォン Dual Diamond(S22HT) 【ケータイ・ラボ】

スマートフォンというとiPhone 3Gに代表されるタッチ操作を思い浮かべる人も多いが、タッチ操作だけがスマートフォンではない。非タッチパネルを搭載して一般のケータイと同じようにハードキーで操作できるスマートフォンもあるのだ。今…

イチバンが好き SSD搭載で薄くてかっこいい最先端をこの手に【ミニノートPC特集】

今、話題のパソコンといえば、6万円から4万円台という低価格がセールスポイントのミニノートPCです。インターネット利用が目的で性能を抑えてはいますが、予想外に仕事でも使えることから、サブではなくメインとして使う人も増えていま…

スリープモードも機能!BlackBerry Bold専用ポーチが登場

ポケットシステムズはBlackBerry Bold専用のレザーケース「PDair ダブルスリープ ポーチ for BlackBerry Bold」の発売を開始した。価格は3,480円(税込み)。カラーはブラックのみ。「PDair ダブルスリープ ポーチ for BlackBerry Bold…

マウスの動きでアプリを軽快に操作しよう【知っ得!虎の巻】

アプリケーションの起動や、テキストのコピー、貼り付け、ブラウザの操作は、通常はマウスを使ってメニューやアイコンを操作する。画面の小さいネットブックでは、なかなか思い通りに操作できないことがある。今回は、よく行う操作を手…

小窓でお知らせ!起動しているアプリがすぐわかる【いまから知っ得 Windows 7】

Windows 7は、グラフィカルユーザーインターフェイス「Aero(エアロ)」とともにタスクバーを進化させ、Windows Vistaに比べてOSの操作性を格段に向上させている点に大きな魅力がある。前回はタスクバーのタスクボタンをとりあげたが、…