半数以上が「付き合う前にキス」経験? コミックシーモアが調査


エヌ・ティ・ティ・ソルマーレが提供する「コミックシーモア」が、2017年4月に10代以上のコミックシーモア会員男女4,384名を対象に、インターネット調査にて実施した「キスの日に関するアンケート」の結果を発表した。

■現代のキス新常識!!半数以上が付き合う前にキスをした経験がアリ!! キスの理想のシチュエーションは男女で違うことが判明!?

コミックシーモア会員4,384名に「キスは好きですか」と質問したところ、「好き(79.5%)」「嫌い(20.5%)」となり、約8割はキスが好きであることが分かった。

続いて「キスの最中は何を考えていますか?」という質問を行ったところ、多かった意見が「相手のこと(50.5%)」「何も考えていない(45.3%)」であった。キスの最中に、何も考えていない人が約4割もいるという結果となった。



また、「付き合う前にキスをしてしまったことはありますか?」という質問に関して「はい(51.8%)」、「いいえ(48.2%)」という結果になった。

男女別に見てみると、女性が「はい(52.5%)」、「いいえ(47.5%)」となり、男性が「はい(42.0%)」、「いいえ(58.0%)」となった。女性の方が、付き合う前にキスをしてしまった経験が多いことが分かり、女性の方がキスをよりカジュアルに捉えていることがうかがえる。




重ねて「理想のキスのシチュエーションを教えてください(どれかひとつをお選びください)」と質問したところ、女性第1位は「不意にされるキス(32.5%)」となり、男性1位は「二人きりの空間(車やエレベーター等)でのキス(29.3%)」という結果となり、男女の結果に違いが見られた。



■毎日「キス」をする割合の多いのは20代・30代の新婚世代。一方、結婚後パートナー以外との「キス」願望は30%という結果に!?

コミックシーモア会員に、「どれくらいの頻度でパートナー(夫・妻)とキスしますか?」と質問したところ、20代・30代は「毎日(36%:20代)(26%:30代)」が一番多く、40代・50代は「年に1回以下(33%:40代)(45%:50代)」が一番多いことが分かった。結婚生活が長くなるにつれ、キスの頻度も低くなる傾向がうかがえる。



併せて「結婚後、パートナー(夫・妻)以外とキスしたいと思ったことはありますか?(子供・ペット以外でお答え下さい)」という質問に対しては、「はい(30.8%)」という結果となった。パートナー以外とキスをしてみたいと思っている人が3割存在することが判明した。




■「キスから連想さあんマンガ&「キス」が上手そうなキャラクターランキングを大発表

コミックシーモア会員に、「「キス」と聞いて連想するマンガを教えてください」と質問したところ、以下の結果となった。女性編第1位に「イタズラなKiss」、第2位に「花より男子」、第3位に「キス」が、男性編第1位には「花より男子」、第2位に「山田くんと7人の魔女」、第3位に「イタズラなKiss」がそれぞれランクインした。女性第1位の「イタズラなKiss」は、幅広い世代に絶大な支持を得ている作品で、落ちこぼれの女子高生・相原琴子と頭脳明晰な美青年・入江直樹のラブストーリーである。タイトルにも「キス」と入っているように胸キュン必至なキスシーンが多く、第1位となった。



加えて、「「キス」が上手そうだと思うキャラクターを教えてください。」と質問したところ、第1位に「道明寺司(花より男子)」、第2位に「花沢類(花より男子)」、第3位に「長谷慧(ラブファントム)」が、ランクインした。第3位の長谷慧(ラブファントム)は、主人公・平沢百々子が一目惚れしてしまう容姿端麗なホテルマン。冷静でスマートなエリートキャラクターだが、それに反して不意に情熱的なキスをするシーンが多く、上位にランクインする結果となった。



■「キスの日」調査レポート特設ページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・NVIDIA、賞金総額60万円のeSportsトーナメント、「GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞」を開催
・ライフイズテック、「進撃の巨人」のキャラクターや世界観でデザインが学べる「創造兵団」を開催
・羽田で偽家康騒動? はねだ江戸まつり2017〜母上感謝祭〜本日より開催中<PR>
・「アイドルマスター シンデレラガールズ」とスニッカーズのコラボレーション企画の第3シーズンを開始
・FINAL FANTASY XIIIの主人公「ライトニング」に菜々緒さんが挑戦

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

草食男子は被害者なのか? 男性最後の聖域「ふんどし」まで…【4コマでわかる時事ニュース】

今週のニュースを、時事4コマとともに振り返ります。果たして被害者はどちらなのでしょうか?喫煙者と非喫煙者は、わかりやすいですが、草食男子と肉食女子・・・本当の被害者はどっちでしょうか。情報が筒抜けの政界とマスコミは、どっち…

計算結果だけをコピーしたい!意外に知られてないコピペの技【知っ得!Excel 虎の巻】

マイクロソフトの表計算ソフト「Excel」を使っていると、たまに「これは、どうやるだ?」「いつもと違う設定になっちゃったけど、どう戻せばいいの?」とか、操作に悩むケースが意外と多いが、解決方法を知ってみると、意外と簡単だった…

テキストファイルを比較して違いを見つけ出す「WinMerge」【知っ得!虎の巻】

新しいテキストファイルを作るのに、前に作ったファイルを元にするということはよくあることだ。しかし、ちゃんと必要部分が全部書き替えられているかどうかを確認するのは案外面倒。両方のファイルを開いて見比べてみても、細かいとこ…

ドラッグに宇宙開発、スカート男子!総選挙に勝った政権は解決できるの?【4コマでわかる時事ニュース】

今週の時事4コマは、明日は総選挙。政権交代は起きるのかが注目されています。選挙特集を見ながら社会問題を考えてましょう。宇宙開発はお金のかかるもの、総選挙後、日本の宇宙開発は、どうなるのでしょうか。外国人参政権が実現したら…

草食系男子の必須アイテム!YUUKI炭酸ミストシャワー【美麗女子ライフハック】

女子が自分の顔で気にしている度が高いのが「シミ」「シワ」「毛穴」の3点。「自分が気になっている=他人も気になる」のは当然の流れで、男性も自分の顔をこの3点でチェックされている確率はかなり高いと言えます。さらに、乾燥により…