座っているだけで行列に並べる! 羽田空港に「プロパイロットチェア」が1日限りで登場




日産自動車株式会社が、自社の自動運転技術「プロパイロット」から着想を得て製作した「行列を自動で進むイス」。座っているだけで行列が自動で進んで行くというこのイスが1日限定で羽田空港に登場します。未来を先取りできそうな「プロパイロットチェア」とは一体どんなイスなのでしょうか。

「プロパイロットチェア」とは、先行するイスを認識し、一定の距離を保ちながら追従する機能、および指定されたルートに合わせて自動でストップ・アンド・ゴーを行う機能が搭載されており、それぞれが自動操舵で移動します。

日産が「セレナ」に搭載した「プロパイロット」がドライバーの渋滞ストレス緩和に貢献するのと同様に 「プロパイロットチェア」 は人気飲食店の店先等で見られる行列時の起居動作の煩わしさを解消してくれるというわけです。イス本体を担当しているのは、最先端のデジタルプロモーションを手掛けるインタラクティブカンパニー「BIRDMAN」。

■羽田空港に1日限りで登場!
昨年9月に公開されたこのイスは国内外で注目を集め、同時に公開された動画の再生回数は2,000万回を越えています。公開と同時にこのイスを実際に活用したいという店舗等募集したところ、多くの応募があり、そのひとつである羽田空港出発ロビーの間近にあるカレーうどん専門店「cuud」での設置が決定したということです。

羽田空港マップ

(※「時計台2」付近にある「46」が設置店舗)

出発前の空腹を満たす方で混雑する人気飲食店にて、プロパイロットチェアが旅立つ方々の行列ストレス緩和を試みます。

今回は1日限りということですが、今後広がっていくのか注目です。

■展示場所
展示日時:3月23日(木)11時〜14時
展示場所:カレーうどん「cuud(クウド)」(東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル 2F)

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】リアルメタルフェイスを採用!次世代京ぽん「WX320K」

「WX320K」は、より高速で快適な通信環境を実現する「W-OAM」に対応したアルミ素材を採用した京セラ製の音声端末。発売時期は2月中旬予定。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。カラ…

【ケータイラボ】3.2メガピクセルカメラやGPS機能が使える!ハイスペックケータイ「813T」

「813T」は、コンパクトなボディーに、3.2メガピクセルカメラやGPS機能を内蔵した東芝製のハイスペックケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「813T」は、落ち着いた雰囲気の上質感漂うクールカラーをま…

【ケータイラボ】際立つ薄さ約11.9mm!3Gハイスピード対応スリムケータイ「707SCII」

「707SCII」は、薄さ約11.9mmを実現したスリムケータイ。発売時期は今春を予定し、価格はオープンプライス。「707SCII」は、薄さ11.9mmのスリムボディーを採用したので、バッグやポケットに入れてもかさばらずに、スマートに持ち運べる…

【アキバ物欲】Vista乗換え特集 PCショップ直伝の裏技公開

Windows Vista(以下、Vista)が発売されて、一ヶ月の月日が過ぎようとしている。これからVistaを導入しようと考えている人や、Vista搭載のパソコンを購入する人にとって、大きな障壁となるのが、今までのパソコンで使用していたアプリ…