ジャストシステム、日本語文字入力システム「ATOK」でAndroidとWindows、Macで辞書登録データを同期できる「ATOK Sync AP」を提供開始!ATOK Passport契約者が利用可能



日本語入力アプリ「ATOK」のAndroidでWindowsやMacと双方向同期が可能に!

ジャストシステムは15日、常に日本語入力システム「ATOK」の最新版をWindows、Mac、Androidを搭載した製品にて最大10台まで利用できる月額サービス「ATOK Passport」向けに「ATOK Sync AP」を提供開始したと発表しています。

対象は月額286円(税別)のATOK Passportおよび月額476円(税別)のATOK Passport [プレミアム]で、「ATOK Sync アドバンス」の機能拡張版として提供されます。

同日公開したアップデートを適用することで、ATOK Passport契約者はATOK Sync APを利用可能。今回のアップデートによってATOK Passportが展開する全プラットフォーム間の「ATOK」において双方向で登録した単語の同期が可能になるということです。

02

ATOK Passport(プレミアム含む)ではこれまでにもWindowsやMacで辞書に登録した単語をAndroidで利用する一方通行の同期には対応していましたが、新たにAndroidで登録・削除したデータがWindowsやMacにも反映されるようになりました。

またWindowsとMacでは従来通り、登録した単語のほか、お気に入り文書やユーザー辞書の学習した変換候補の表示順、確定履歴の情報といった入力環境を双方間で同期できる機能がそのまま利用できます。

なお、ATOK Passport(プレミアム含む)以外の「ATOK 2017 for Windows」や「ATOK 2016 for Mac」のパッケージ製品(ダウンロード版も含む)、「ATOK for Android」はATOK Sync APの対象外。

その他、iPhoneなどのiOS向けアプリ「ATOK for iOS」では以前より、WindowsやMac、Android向け「ATOK」で登録した単語の共有が行えています。

03

04

05


記事執筆:memn0ck


[Image] QRコードアプリ名:ATOK Passport版
価格:無料(月額課金)
カテゴリ: 仕事効率化

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

「Windows 7」はVistaよりこれだけ良い【いまから知っ得 Windows 7】

Windows 7は、マイクロソフトがWindows Vistaの後継OSとして提供を予定している次世代OSだ。正式リリースの予定は未だにアナウンスされていないが、一般のテストユーザー向けβ版が既に配布されたことで、インターネットや雑誌で既にご覧…

便利に使えるウィンドウの自動変更「Aero Snap」【いまから知っ得 Windows 7】

Windows 7は、Windows Vistaで採用されたグラフィカルユーザーインターフェイス「Aero(エアロ)」が、マウスの動かし方(ジェスチャー)でウィンドウを操作できるなど、さらに使いやすく進化している。この新しいAeroによりWindows 7は…

窓を振るとデスクトップが片付く「Aero Shake」【いまから知っ得 Windows 7】

Windows 7の数ある新機能の中でもっとも特徴的な機能は、Vistaでも採用されていたグラフィカルユーザーインターフェイス「Aero(エアロ)」の進化と言っても過言ではないだろう。前回はウィンドウの再配置機能を提供する「Aero Snap」を…

使ってるウインドウ状態までわかる「タスクバー」【いまから知っ得 Windows 7】

Windows 7は、Vistaから進させたグラフィカルユーザーインターフェイス「Aero(エアロ)」によってデザインと操作性を劇的に向上させたが、実はAero以外にも操作性に改善を加えたものがある。それは「タスクバー」だ。今回はWindows 7か…

小窓でお知らせ!起動しているアプリがすぐわかる【いまから知っ得 Windows 7】

Windows 7は、グラフィカルユーザーインターフェイス「Aero(エアロ)」とともにタスクバーを進化させ、Windows Vistaに比べてOSの操作性を格段に向上させている点に大きな魅力がある。前回はタスクバーのタスクボタンをとりあげたが、…