ロジクール、レーザーが出なくワンタッチのズーム機能を持つ「ロジクール Spotlight」を発売


ロジクールは、会議で使用するスクリーンをコントロールするためのプレゼンター「ロジクール Spotlight」を、2017年3月22日(水)より発売する。価格はオープンプライスで、ロジクールオンラインストア価格は1万2,880円(税別)。

Spotlight専用の無償ソフトウェアをインストールすると、従来のポインターでは実現できなかった、ハードウエアのみに依存しないさまざまな使い方が可能になる。会議で写す画面において、プレゼンテーションの資料で注目してもらいたい箇所をズーム表示にしたり、その箇所だけにハイライトをあてたりが、リモートかつワンタッチで操作できる。

Spotlightを手に持っていれば部屋のどこからでも、ビデオのPlayボタンを押したり、リンクを開いたりして、リモートで画像や映像のさまざまな操作をすることができる。

設定した時間になるとバイブレーションで知らせてくれる機能を装備。例えばプレゼンテーションの終了5分前にタイマーを設定すれば、想定時間通りにプレゼンテーションを終了することができる。

たった1分の充電で約3時間Spotlightを使ったプレゼンテーションを続けることが可能です。フル充電をすれば約3か月使用することができ、随時、電源をON/OFFしたりする必要がない。充電が必要になると、Spotlightのバッテリーインジケーターが赤で点灯して教えてくれる。

操作するPCから20メートル離れた距離からでも、Spotlightの機能を操作することが可能。部屋の中を自由に動き回りながら、プレゼンテーションを自由に操ることが可能だ。

SPOTLIGHT_Lifestyle

■ロジクール Spotlight

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
・深夜じゃないぞ!ドスパラ、最新グラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti」を早朝販売
・LIVA(Windows10)にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルを発売
・リンクスインターナショナル、Steamコントローラー、Steamリンクの取り扱いを開始
・ドスパラ、ZBrushのための専用モデル 2機種を発売
・レノボ、ゲーミングPCラインナップを一新。新ブランド「Lenovo Legion Y520」など4モデルを新発売

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

ThinkPadのレノボも勝負にキタ!24型の一体型パソコンを発売へ

レノボ・ジャパン株式会社は2009年11月25日、ThinkCentreシリーズ初のオールインワンタイプ企業向けデスクトップPC「ThinkCentre A70z All-In-One」を発表した。価格は、オープンプライス。「ThinkCentre A70z All-In-One」は、どんなオ…

まさにコロンブスの卵!世界初のスライド式2画面ノートPCが発売へ

株式会社工人舎は2009年11月27日、スライドオープン式デュアルディスプレイ機構を採用したノートパソコン「KOHJINSHA DZ シリーズ」を12月11日より発売するとした。価格は、直販価格で7万9,800円(税込み)。■見ためだけじゃない!機能…

スマートフォンやPDA、充電池もコレひとつ!USBマルチ充電キット【カリスマ店長の一押し】

スマートフォンやPDAを日頃から持ち歩いているユーザーにとって一番の悩みといえば、バッテリーの駆動時間だろう。とくに最近の端末は、ネットブラウズや電子メールだけなく、ネット動画閲覧やGPSなども当たり前の機能として搭載してい…

ファイル操作で差をつけろ!できるビジネスマンのパソコン快適術【知っ得!虎の巻】

ファイル操作はビジネスでも個人用途でも欠かせないものだ。何気ないファイル操作のコツを知れば、パソコンはより快適に操作することができる。そこで今回は、パソコンの便利なテクニックを紹介している「知っ得!虎の巻」の記事の中か…

機能で選ぶか、安さで決めるか!クリスマスは二足歩行ロボットで決まり【ロボマニア】

今年も余すところ1ヶ月となった。年末のビックイベントといえば、紅白歌合戦もさることながら、クリスマス。仲間や恋人、家族と一緒に過ごすなど人それぞれだが、多くの人が楽しみにしているのがクリスマスプレゼントだ。とくに子供たち…