新感覚のサバゲー体験! 射撃距離200mの次世代トイガン「赤外線銃」をドワンゴが発売




株式会社ドワンゴのモバイル事業本部が運営する通販サイト「ドワンゴジェイピーストア」にて、「M24スナイパーライフル風赤外線銃」(69,800円〜)と「89式小型銃風赤外線銃」(150,000円)の販売が開始された。

■トイガンの常識をくつがえす、次世代トイガン「赤外線銃」
IMG_7283_s

この赤外線銃はBB弾を飛ばす従来のトイガンと違い、赤外線を発射するため、安全に誰でもどこでも遊ぶことができる。トリガーを引くと赤外線が飛ぶ仕組みになっており、ヘルメット型の受信機か据え置きのターゲットでヒットの判断ができる。従来のトイガンではBB弾を発射するため「痛い」「危ない」という心配もあったが、子どもでも安全に遊ぶことが出来るようになった。

さらに、従来のBB弾では50m程度の狙撃が限界だが「M24スナイパーライフル風赤外線銃」では、空気の抵抗を受けることなく真っ直ぐ狙撃することが可能で、最大200mの距離で遊ぶことができる。これまでは難しかった遠距離でのスナイパー戦を楽しむ事もできるというわけだ。

IMG_2946-2

「M24スナイパーライフル風赤外線銃」は最大飛距離200mの遠距離射撃を可能にしたモデルで、「89式小型銃風赤外線銃」は音や重量、質感などのリアルさを追求したモデル。どちらのモデルも予備自衛官として狙撃部隊に所属するプロが1丁1丁調整しているため、ガンマニアでも満足できる出来となっているということだ。

■オフィスがサバゲー会場に!
IMG_8861-1-2

遊ぶ場所を選ばないので、オフィスや自宅でサバゲーを楽しむことが可能。また、室内でのサバイバルゲームはもちろん、大人数での射的ゲームやビルとビルの間でのスナイパー戦、ドローンに的を吊るしたリアルインベーダー風ゲームなどアイディア次第で遊び方は無限大だ。パーティーやイベントで盛り上がること間違い無しだ。

完全受注生産のため、興味を持った人は早めにチェックしてみてはいかがだろう。

ドワンゴジェイピーストアHP

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

八方美人といわないで オフィスのお助けマンで人気者に【ミニノートPC特集】

今、話題のパソコンといえば、6万円から4万円台という低価格がセールスポイントのミニノートPCです。インターネット利用が目的で性能を抑えてはいますが、予想外に仕事でも使えることから、サブではなくメインとして使う人も増えていま…

スペシャル、限定モデル! 手にも優しいビューティケータイ【09夏ケータイ ドコモ編】

ドコモ09夏モデルの特徴は、防止とファッション性の高さがある。F-08Aは、本体のコーナーをなくしたランドフォルムを採用し、持っても手に違和感をあたえないやさしい感触を実現している。また、本体を閉じると、異なる「アートイルミネ…

写真の可能性を追求する!リコーが写真展「Editors′ Choice」を開催

「若手写真家の作品を通じて、写真の可能性を追求する」という趣旨のもとに開催する展示会の第一弾として、写真展「Editors' Choice」がリコーのフォトギャラリー「RING CUBE」にて開催中だ。●「Editors' Choice」 〜雑誌が選ぶ、今最も…

どこでも無線LANオフィスだ au初のスマートフォン「E30HT」【09夏のスマートフォン】

au初のスマートフォン「E30HT」が登場し、これですべての国内キャリアがスマートフォンを販売する状態になった。「E30HT」はHTC製Touch PROをベースにした端末で、au独自搭載のアプリケーション「WalkingHotSpot」でも話題となっている…

お買い得感アップ!SSDモデルもコストパフォーマンス高いHP Mini 110 【お盆に堪能するネットブック】

ネットブックの人気が止まらない。2009年の上半期は、人気にあわせるように次々とネットブック新製品のリリースラッシュが続いた。ネットブックは、欲しいけれど次々に発売される新製品に、どれを購入すればいいのか悩んでしまう人も多…