ドスパラ、HTC Viveが快適に動作するPC「GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル」3機種を発売


サードウェーブデジノスは、バーチャルリアリティを実現するHTC Vive が快適に動作するPCとして、「GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル」3機種を、全国22の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトにて販売開始した。

今回販売を開始する3機種は、HTC Viveを使用したVRコンテンツを快適に動作させる点において、必要充分なパフォーマンスを持つPCと推奨されたものになる。

■GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル XG 製品情報
・CPU: インテル Core i7-6700 プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格3.40GHz, TB時最大4.00GHz, L3キャッシュ8MB)
・マザーボード: インテル H170 チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ: 8GB DDR4 SDRAM (PC4-17000, 4GBx2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA(R) GeForce(R) GTX 1080 8GB
・SSD: 480GB SSD
・ハードディスク: 2TB (SATA 3)
・LAN: 1000BASE-T LAN
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)
・電源: 700W 静音電源 (Acbel製 / 80 PLUS BRONZE / PCA015)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:19万9,980円(+税)

■GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル XF 製品情報
・CPU: インテル Core i7-6700 プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格3.40GHz, TB時最大4.00GHz, L3キャッシュ8MB)
・マザーボード: インテル H170 チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ: 8GB DDR4 SDRAM (PC4-17000, 4GBx2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1070 8GB
・SSD: 480GB SSD
・ハードディスク: 2TB (SATA 3)
・LAN: 1000BASE-T LAN
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)
・電源: 500W 静音電源 (Acbel製 / 80 PLUS BRONZE)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:15万9,980円(+税)

■GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル SG 製品情報
・CPU: インテル Core i7-6700 プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格3.40GHz, TB時最大4.00GHz, L3キャッシュ8MB)
・マザーボード: インテル H110 チップセット搭載 Mini-ITX マザーボード
・メインメモリ: 8GB DDR4 SDRAM (PC4-17000, 4GBx2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1080 8GB
・SSD: 480GB SSD
・ハードディスク: 2TB (SATA 3)
・LAN: 1000BASE-T LAN
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTCケース ブラック
・電源: SILVERSTONE SST-SX600-G (SFX 600W 静音電源 / 80PLUS GOLD)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:19万9,980円(+税)
42181_TVecBRnpHK
GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル XG
GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル XF
GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル SG

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
・マウスコンピューター、長野県の飯山工場で「訳ありセール」を開催
・ファーウェイ・ジャパンスタイリッシュで軽量な2in1デバイス「HUAWEI MateBook」を発売
・マウスコンピューター、「大航海時代 Online」の特典アイテムをリニューアルして推奨PCを販売開始
・長期連載第一回目!知らない人は損している!何でもできる魔法の箱「QNAP」活用術
・ドスパラ、スティックPCの機能をスマートに拡張するドッキングステーション「DG-STKLC」を発売

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】大人の女性に向けたケータイ「ベネトンコラボレーションモデル」

「ベネトンコラボレーションモデル」は、シンプルな形状と機能にこだわったストレートタイプの音声端末「nico.」をベースにした、ベネトン ジャパンとのコラボモデル。発売時期は2月下旬予定。価格はオープンプライスだが、ウィルコム…

【気になるPC】軽快に持ち歩けるVAIO Type UにVista搭載モデル登場!

文庫本サイズの小型で気軽に持ち運べるモバイルPC、SONYのVAIO type Uシリーズに、新たにWindows Vista Home Premiumを搭載しメモリを1Gバイトにアップしたモデル「VGN-UX71」が発売された。価格はオープンプライズで、店頭実売価格は18…

【デジカメ調査室】1,020万画素になった超お得デジ一眼!性能アップした小型・軽量のエントリーモデルD40Xレビュー

ニコンは、一眼レフデジカメのエントリーモデルに1,020万画素のCCDを搭載する「D40X」を投入した。実売価格は、本体のみが80,000円前後、ダブルズームキットが120,000円前後(写真はダブルズームキット)。小型・軽量で初心者にも使いや…

【気になるPC】最小・最軽量モデルにCore 2 Duoプロセッサ採用 Let′s note R6レビュー

松下電器産業は、Let's noteシリーズの最小・最軽量モデルR6(CF-R6AW1BJR)を発売開始した。実売価格は210,000円前後。約940gの超軽量コンパクトボディにCore 2 Duoプロセッサを搭載。OSには、Windows Vista Businessを採用している。■…