Google、8.9インチタブレット「Nexus 9」のWi-FiモデルにAndroid 5.1.1 Lollipopのファクトリーイメージを配信開始!差分ファイルによる更新も可能



Nexus 9のAndroid 5.1.1 Lollipopのファクトリーイメージが公開!

Google(グーグル)は11日(現地時間)、同社ブランドの最新プラットフォーム「Android 5.0(開発コード名:Lollipop)」を搭載した8.9インチタブレット「Nexus 9」(HTC製)のWi-Fiモデルに対してAndroid 5.1.1 Lollipopのファクトリーイメージを配布開始しています。

すでに同社ではNexus 9にAndroid 5.1.1 Lollipopのソフトウェア更新(OTA)を開始したことをお知らせしていましたが、今回、ファクトリーイメージも配布され、ビルド番号は「LMY47X」です。

なお、ファクトリーイメージがWi-Fiモデルのみなので、OTAもWi-Fiモデルのみで実施されていると見られます。また、Wi-Fiモデル向けOTAによる差分ファイルも見つかっており、データ消去を伴わないadb sideloadによる手動によるアップデートも可能となっています。

◯ファクトリーイメージ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】大人の女性に向けたケータイ「ベネトンコラボレーションモデル」

「ベネトンコラボレーションモデル」は、シンプルな形状と機能にこだわったストレートタイプの音声端末「nico.」をベースにした、ベネトン ジャパンとのコラボモデル。発売時期は2月下旬予定。価格はオープンプライスだが、ウィルコム…

【気になるPC】軽快に持ち歩けるVAIO Type UにVista搭載モデル登場!

文庫本サイズの小型で気軽に持ち運べるモバイルPC、SONYのVAIO type Uシリーズに、新たにWindows Vista Home Premiumを搭載しメモリを1Gバイトにアップしたモデル「VGN-UX71」が発売された。価格はオープンプライズで、店頭実売価格は18…

【デジカメ調査室】1,020万画素になった超お得デジ一眼!性能アップした小型・軽量のエントリーモデルD40Xレビュー

ニコンは、一眼レフデジカメのエントリーモデルに1,020万画素のCCDを搭載する「D40X」を投入した。実売価格は、本体のみが80,000円前後、ダブルズームキットが120,000円前後(写真はダブルズームキット)。小型・軽量で初心者にも使いや…

【気になるトレンド用語】電光石火のゼロデイ攻撃!防御は可能なのか?

パソコンを使っていると、セキュリティホールや脆弱性(ぜいじゃくせい)、ゼロデイ攻撃されたなど、なにやら危険そうなニュースを目にすることが多くなりました。記憶に新しいところでは、よく仕事で使っている、マイクロソフトOffice…